「リーフラス」という子供向けスポーツスクールは「勝ち負け」よりも「楽しむ」をコンセプトに、運動嫌いのゲームっ子でさえスポーツが好きになるような「楽しむ」ためのスポーツ教室です。

そんな子供向けスポーツスクール「リーフラス」代表の伊藤清隆(いとうきよたか)さんが、2016年4月14日のカンブリア宮殿の主人公だったのですが、スポーツにありがちな「根性至上主義が大嫌い」だという、ほんわりムードの癒し系の社長で、確かに楽しく通えそうな雰囲気でした。

今では沢山の子供向けスポーツ教室もあるなかで、「リーフラス」は、日本一となるほど、子供たちが夢中で通う人気の教室です。

なのでここでは、その「リーフラス」の概要や入会金や月謝、また、気になる社長の伊藤さんの経歴などについても調べて見ました。

Sponsored Links

「リーフラス」で提供しているスポーツ

まず、「リーフラス」で提供しているスポーツは子供たちに人気のものばかりで、
・サッカー
・野球
・空手
・剣道
・バスケットボール
・テニス
・陸上
・女子サッカー
・幼児のためのボール遊び などなど。

他にも、体験活動として、自然体験や職業体験など、子供たちが楽しみながら体力をつけた、社会の仕組みを学んだり、人間関係を学んだりできるものが沢山。

これが全国展開されているのです。

「スポーツを通して、子供たちが激動する社会をタフに生き抜く力を育てる。」という理念は、技術や競技力の向上だけに着目したものではなく、思いやりや協調性、課題解決力、コミュニケーション力といった社会で必要とされる力や豊かな人間性の育成を主軸とした指導がなされていて、スポーツを通して、心身の健やかな成長を促し、子供達の未来の可能性を拡げていってくれるのです。

そして、これらのスポーツの指導員は、「楽しむ」事を目的としているとはいえ、元プロ選手たちもいらっしゃって、委託や契約指導員ではなく、正社員として責任を持って子供たちと関わってくれているんですよ。

スポーツ観戦

引用:http://www.leifras.co.jp/school/

 

自然体験

引用:http://www.leifras.co.jp/school/

引用:http://www.leifras.co.jp/school/

豊かな大自然が教える美しさや厳しさは、子供たちの成長に欠かせない大きな感動を与えてくれるもの。

テレビや本だけで知るのではなく、実際に自分の体や心で自然を体験することでの感動体験は、好奇心いっぱいの、子供たちの心を豊かにしてくれます。

大人が見ていても楽しそうでワクワクしてしまいます。

自然体験が楽しそうなのはわかりましたが、スポーツ教室としての、入会金や月謝などがきになります。

沢山の種目があって、地域により月謝などに若干違いがあるようです。

例えば、一番人気のサッカー教室の場合は、

サッカー教室の入会金や月謝は?

(この記事は2016年4月のものです。入学金や月謝ほか情報が変更になっている可能性がありますから、必ず公式ページで確認とお問い合わせをお願いします)

地域によって、若干レッスン料金が異なるようです。

たとえば、愛知県には9つのリベルタサッカースクールがあるのですが、その中から3つと、他地域からいくつか抜粋してみると

リベルタサッカースクール豊田 週1回 6,950円
・年会費・入会金など 初回登録費:8,150円(スポーツ保険代込み)
年度更新時に更新費7,350円スポーツ保険代800円が掛かります。
・ユニフォーム ユニフォームセット 15,300円(シャツ、パンツ、ソックス、レガースの4点セット)その他費用

リベルタサッカースクール北名古屋 週1回 6,950円
・年会費・入会金など 初回登録費:8,150円(スポーツ保険代込み)
年度更新時に更新費7,350円スポーツ保険代800円が掛かります。
・ユニフォーム ユニフォームセット 15,300円(シャツ、パンツ、ソックス、レガースの4点セット)その他費用

リベルタサッカースクール愛知 週1回 6,950円
・年会費・入会金など 初回登録費:8,150円(スポーツ保険代込み)
年度更新時に更新費7,350円スポーツ保険代800円が掛かります。
・ユニフォーム ユニフォームセット 15,300円(シャツ、パンツ、ソックス、レガースの4点セット)その他費用

リベルタサッカースクール東京 週1回 6,950円
・年会費・入会金など 初回登録費:8,150円(スポーツ保険代込み)
年度更新時に更新費7,350円スポーツ保険代800円が掛かります。
・ユニフォーム ユニフォームセット 15,300円(シャツ、パンツ、ソックス、レガースの4点セット)その他費用

リベルタサッカースクール北海道 週1回 6,450円
・年会費・入会金など 初回登録費:8,150円(スポーツ保険代込み)
年度更新時に更新費7,350円スポーツ保険代800円が掛かります。
・ユニフォーム ユニフォームセット 15,300円(シャツ、パンツ、ソックス、レガースの4点セット)

リベルタサッカースクール福岡 週1回 6,450円
・年会費・入会金など 初回登録費:8,150円(スポーツ保険代込み)
年度更新時に更新費7,350円スポーツ保険代800円が掛かります。
・ユニフォーム ユニフォームセット 15,300円(シャツ、パンツ、ソックス、レガースの4点セット)

⇒ リーフラス公式HP

保護者に喜ばれる最大の理由

子供スポーツ教室「リーフラス」が選ばれる理由は子供が楽しく通えることの他に、もう1つ大きな理由があります。

それは、一般的な子供スポーツ教室にありがりな、当番で回ってくる保護者の付き添いがないこと。

沢山のスポーツ教室の中から「リーフラス」を選ぶ最大の理由がこの、「保護者の付添がいらない」ことなのかもしれません。

お仕事を持つお母さんたちにとって、「仕事があるから・・・」という理由で付き添いを辞退するのはなかなか難しいもの。

仮にお仕事を持っていないにしても、子供の様子を見ていられるのは、気持ちに余裕があれば微笑ましく応援していられるけど、子供を持つママって自分だけの時間なんてまったくないほど忙しいです。

スポーツ教室に通っている僅かな時間でも、買い物に行ったり夕食の支度をしたり、ちょっとだけ自分の時間が作れたりもしますからね。

またママ友とのお付き合いも、お仕事を持つお母さんにとっては、負担になることもおおいです。

リーフフラスが人気なのは、子供足りが喜ぶことよりも、保護者の負担が少ないことが1番の人気の秘訣かもしれませんね。

こんなスポーツ教室を立ち上げた代表の伊藤清隆(いとうきよたか)さんのプロフィールや経歴も気になってチェックしてみました。

 

 

リーフラスの活動状況(2019年1月追記)

2019年1月の時点で、子供スポーツ教室のリーフラスは、様々な社会活動や大手の企業とタイアップして活動しています。

 

そして、こんなに温かいつながりも♪

リーフラス代表伊藤清隆(いとうきよたか)さんのプロフィールと経歴

プロフィール

  • 氏名:伊藤 清隆
  • 生年月日:1963年11月21日
  • 出身地: 愛知県 日進市
  • 出身大学:琉球大学教育学部
  • 趣味:スポーツと読書
  • 職業:スポーツ系ソーシャルビジネスを実践する社会企業家。

経歴

  • 2001年8月: リーフラス株式会社設立 代表取締役社長就任
  • 2010年9月: 学校法人福岡航空学園(現 学校法人スポーツ&航空学園)の理事長に就任
  • 2012年6月: 福岡プロバスケットボールクラブ株式会社(ライジング福岡)のオーナーに就任
  • 2014年12月:学校法人甲南学園の理事長に就任
  • 2015年7月:-ライジング福岡のオーナーを退任

スポーツの指導にありがちな体罰や暴言を否定した「スポーツ根性主義」を排除し、人間力の向上をはかる指導を重要視されています。

そんな伊藤さんの座右の銘は、『我以外皆我師(われ以外みなわが師)』。この言葉は小説「宮本武蔵」で有名な作家の吉川英治さんの言葉だそうで、自分以外の、 人でも物でも皆、自分に何かを教えてくれる先生だという意味なんだそうですよ。

そして、好きな言葉は、『一燈照隅 万燈照国』

そんなリーフラスの伊藤さんの会社が提供するDVDや書籍もいくつかあって、会社理念のような、伊藤さんのスポーツや子供にたいする思いがぎゅっと詰まったものを2つをピックアップしました。

 

 

●アマゾンで購入 ⇒ かけっこがぐんぐん速くなる簡単な方法。 [DVD]

 

 

●アマゾンで購入 ⇒ 体験教育が日本を救う

 

まとめ

ここでは、2016年にカンブリア宮殿で放送された子供向けスポーツ教室「リーフラス」の入学金や月謝とその代表・伊藤清隆さんについてまとめています。

番組の中で、村上龍氏が「自分たちの子供の頃のスポーツは教育の一環として行われていた」とおっしゃるのですが、以前のスポーツとはまさにそのとおりでした。

体力増強だったり粘り強さを培うためだったり、私たち世代にとってのスポーツとは楽しむものとは無縁だったような気がします。

私も、中・高と学校の部活で汗水流した経験をもっているのですが、今になれば楽しかったし良い経験だと思えますが、当時は、どうにかして練習が休みにならないか?ってことばかり考えていました。

そんなに嫌ならやめればよいだけなのに、それすら負けるようで言い出せなかった時代(笑)。

そんな古臭い時代からはどんどん変化して、これからは、勉強も仕事もスポーツも、楽しみながら生きることを、ここで学んでいる子供たちから教えてもらう時代がくるのかもしれませんね。

人気ブログランキングにも参加しています。よろしければ応援よろしくお願いします!


人気ブログランキング

 

Sponsored Links
ピックアップ関連コンテンツ