「マンジェ」大阪・八尾のとんかつ店のこだわり豚肉は通販お取り寄せ可能!

Sponsored Links

大阪・八尾市にある日本一美味しいと言われるとんかつ店「マンジェ」のオーナー坂本邦雄(さかもとくにお)さんが4月23日のクロスロードの主人公。
元フレンチのシェフのマンジェのオーナー坂本邦雄(さかもとくにお)さんが、「とんかつ専門店だからおいしいのは当たり前」、「オンリーワンのとんかつを作る」と、細部にまでこだわった料理人の心と技と、材料にもとことんこだわったとんかつ、物凄く気になります。
マンジェとは、フランス語で「食べる」と言う意味があるようで、店名もステキです、
出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/

出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/


その「マンジェ」で使われているこだわりの豚肉。
同じものが産地から通販でのお取り寄せが可能なのです!
とはいっても、自宅で調理するのとシェフが調理するのとはまるっきり別物になりそうなので、まずはマンジェのお店情報から

マンジェお店情報

出典:食べログより

出典:食べログより


・店名: マンジェ
・オーナーシェフ:坂本邦雄(さかもとくにお 58歳)
・所在地 〒581-0086 大阪府八尾市陽光園2-3-22
・TEL 072-996-0175
・営業時間・ランチ 11:30~14:30
・ディナー17:00~21:00
・定休日 月曜日
・第2火曜日、第3火曜日
・月曜日が祝日の場合翌日定休
・駐車場 6台分あり
・URL:http://www.manger.co.jp/
【メニュー】
沢山のメニューがあって、ボリューム(グラム)によって、お値段も若干変わってくるのですが
*定食は、ご飯とサラダがおかわり自由と言う嬉しさで、
・マルジェとんかつ(ジャンボ)定食(1.260円)
・ひとくちとんかつ定食(1,050円)
などが定番でしょうか?
・とんかつ以外にも、しょうが焼き定食(1,690円)
・なぜか、かにクリームコロッケ(3コ)定食(1,050円)などもあります。
*13席しかないと言う店内は、おすし屋さんのように清潔で、背面がガラス張りになっているので、広々と見えます。
ただ、やはり超人気店だけあって、待ち時間が3~4時間。
ご自宅でゆっくり食べたいわ、という方のためのテイクアウトもできるようです。⇒ テイクアウトメニュー
こんなに人気店の秘密の1つに、こだわりの材料が挙げられます。
そのこだわりの材料の豚肉について調べてみました。
同じ産地の豚肉は通販でお取り寄席ができるのです!
Sponsored Links

マルジェのこだわり豚肉について

マルジェで使われている主な豚肉は3種類。
TOKYO-Xを始め、あじ豚は宮崎県ゲシュマック様より直送かごしま黒豚は南洲農場様より直送、その他も全国から吟味して仕入れていらっしゃるようです。
「TOKYO X」とは?
名前のとおり、東京畜産試験場で生まれた銘柄豚。
さらに「デュロック種」を掛け合わせた三元交配種で、この東京Xのために選ばれた品種はそれぞれの利点を生かし欠点を改善できるように考えられた組み合わせだそうです。
特徴は上質の赤身と脂肪がほどよく混ざった肉質ビタミンをほかの豚より2倍含んでいること。
生産性を重視していない東京X、は生産量がとても少なく入手困難で幻の豚と呼ばれています。

【送料無料】【東京X】【600g】【豚しゃぶ】トウキョウエックスしゃぶしゃぶセット

価格:4,000円
(2016/4/23 13:55時点)

【送料無料】【東京X】【バーベキュー】トウキョウエックス焼肉セット

価格:4,000円
(2016/4/23 13:57時点)
感想(13件)


「宮崎 あじ豚」とは?
宮崎県児湯郡川南町「ゲシュマック」山道義孝代表が創り上げた理想の豚。
飼料は100%植物性を使用し(トウモロコシ不使用)、水はミネラル活性水を与えられています。
特徴は、ビタミンEが豊富でジューシーでまろやか。ふっくらして柔らかいこと。
また、数々の賞も受賞されています。
*平成21年度畜産大賞 最優秀賞
*第48回農林水産祭 天皇賞
*第58回全国農業コンクール 優秀賞
*以前は、山道義孝の「ゲシュマック」から直接お取り寄せできていたようですが、今はショップが閉鎖されているようです ⇒ http://no-kon.com/contents/page41/
そのかわり、ふるさと納税に対応した商品が、楽天ショップに見つかりました。

【ふるさと納税】C-37 あじ豚しゃぶしゃぶセット

価格:15,000円
(2016/4/23 13:22時点)

【ふるさと納税】C-39 あじ豚腸詰セット

価格:15,000円
(2016/4/23 13:25時点)


「かごしま 黒豚」とは?
純粋バークシャー種。
耳は小さめでぴんと立っていて、全身の6箇所、四肢・頭・尾に白い部分があるのが特徴。
(因みに、スペイン産イベリコ豚も在来種の黒豚です。)
この豚ちゃん、一回の出産頭数が少なく、発育も遅く、通常の豚より約2ヶ月長く飼育されているのだそうです。
かごしま黒豚は、サツマ芋を飼料に育てられ、臭みがなく豊潤な肉質と上質な脂肪で雑味のない旨味が特徴。
鹿児島県肝属郡肝付町より直接仕入れているそうです。

産地直送】鹿児島黒豚しゃぶしゃぶセット700g 4人前

価格:5,400円
(2016/4/23 13:35時点)
感想(22件)

【鹿児島産地直送】南州農場の黒豚炭火焼き200g

価格:1,080円
(2016/4/23 13:37時点)
感想(1件)

まとめと感想

とんかつというと、以前は定食屋さんで食べるイメージで、いつもや焼き魚定食だけど、今日は奮発して「とんかつ定食にしよう!」という食べ方をしていました。
福岡にも、鹿児島の黒豚を使った人気のとんかつやさんがあるのですが、アンティークな調度品を使った店内は、高級感も一緒に味わえます。
食べ物や食べることは、ただただ、肉体を維持するためではなく、生活を豊かにしてくれるための習慣の1つなんですよね。
 
 
人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
BBX サプリメント

Sponsored Links

Sponsored Links

コメント