プーズー(世界最小のシカ)が可愛い!埼玉県子供動物自然公園より

Sponsored Links

「プーズー」といシカ科の希少動物が、日本で初公開されました。
「プーズー」は、成長しても体長およそ80cm、体重9kgと、柴犬程度の大きさで、チリやアルゼンチンの一部に生息しています。
今回、埼玉県東松山市にある『埼玉県子供動物自然公園』にチリの動物園からオスとメス、あわせて4頭が寄付されたのです。
日本で飼育・公開されるのは、初めてだそうです。
プーズー

出典:https://ja.wikipedia.org


ここではプーズーについて、またプーズーに会える『埼玉県子供動物自然公園』についても調べてみました。
プーズーの赤ちゃんも、ムチャムチャ可愛いです!
Sponsored Links

プーズーについて

プーズー(Pudu puda)は、シカ科に分類される偶蹄類(ぐうているい)
*偶蹄類とは、蹄(ひづめ)を持った草食動物です

姿・形態

・シカ科最小種。
・全身は硬い体毛で覆われる。
*体長は70-83cm(93cmとする説もあり)。
*尾長3-5cm(10cmとする説もあり)
*肩高25-43cm。
*体重7.5(5kgとする説もあり)
・四肢は太くて短く、蹄は短い。
・夏毛は赤褐色で、冬毛は灰褐色。
・生後2か月までの幼獣には、白い斑点が入る。
・オスにのみ、枝分かれしない10cmほどの角が生え、角は7月に抜け落ちる。
本当に、体格を見てみると柴犬程度のサイズですね。
猫なんかも、まれにでっかい子だったら7.5kg位ある子はいますね。
そしてプーズーの赤ちゃんがこちら。
この画像は、2015年に米ニューヨーク州のクイーンズ動物園で、5月12日にプーズーの赤ちゃんが生まれ、お披露目となったときのもの。
公開時の大きさは、体長15cm、体重は450gという小ささだったようですから、子猫の生後1か月程度の大きさくらいでしょうか。
可愛い過ぎます!チワワみたいな顔してます!
毛の白い斑点は、換毛途中で、ブラッシングしたらごっそり抜けそうなイメージです。

プーズー赤ちゃん

出典:http://karapaia.livedoor.biz/archives/52194112.html

生育地・生息地

プーズーは、開発による生息地の破壊、乱獲、家畜との競合や人為的に移入されたイヌによる食害などにより、生息数は激減しており、現在では確実な分布域はチリのチロエ島しか確認されていません。

・古いデータになりますが、1987年における生息数は10,000頭以下と推定されているようです。
・チロエ島って、可愛いのはプーズーだけではなく、建建物もカラフルでまるでCGの様で、凄く可愛いです!
島国ならではの、独特の文化や生態系が出来上がっているのでしょうね。

チロルの住宅

出典:ウィキペディア

プーズーの生息地や・食べ物は?

・標高1000mまでの竹林に生息します。
・以前は小規模な群れも確認されていたようですが、現在は生息数の減少に伴い、単独もしくはペアで生活す、昼夜共に活動します。
・食性は植物食で、木の枝、樹皮、芽、花、果実などを食べます。
・妊娠期間は7か月(207-223日)。
・4-7月に1回に1頭の幼獣を産みます。
*飼育下ではオスが1年半、メスが半年で性成熟した例もあるようです。

プーズーの寿命は?

野生ジカの寿命は、オスは6歳前後、メスは8歳前後という報告もあるようですが、飼育されている鹿は、ニホンジカで平均
・オス10~12年
・メス15~20年くらいで、20年以上元気生きた鹿もいるようです。
プーズーの寿命は、現時点で調べてもわからなかったのですが、おおよそ通常の鹿と同じくらいの寿命だと思われます。

埼玉県子供動物自然公園

・住所:埼玉県東松山市岩殿554
・電話番号:0493-35-1234
・営業時間:9:30~17:00(入園受付は16:00まで)
・定休日:毎週月曜(祝休日の場合は開園)
・入園料:高校生以上:500円/小学生以上:200円
HP:http://www.parks.or.jp/sczoo/index.html

口コミ・評判

・広い園内で一日中いても飽きず、楽しめました。 動物の触れ合いコーナーがありうさぎやモルモット、蛇を触りました。4歳児と0歳児もたのしそうでした。また行きたいです^ ^
・東松山にある規模の大きな動物園です
マイカーの場合は駐車料金を払って停めます
大人一名510円の入園料がかかりますが、これはとてもお得です!
コアラやワラビーなどがかなり近い場所で見られるうえ、自然の中にいるような環境作りを工夫していました
名前の通り子供が多いですが、大人も楽しめる楽しい動物園でした!
・最近、埼玉エリアを開拓中なので
またまた埼玉の施設についてのリポートです(^ ^)
子供に楽しんでもらおうと思って
連れて行きましたが、場内は事実上
普通の動物園も同様の充実度で
大人だけで行っても楽しめるのではないかと思います
(実際、大人同士のカップルや
アラフィフ女性のみの集団も見かけました)。
「なかよしコーナー」は
限られた時間内ではありますが
実際にうさぎやモルモットをだっこして
動物と触れ合うこともできます。
初めて動物に触る子供たちはドキドキですが
ちゃんと事前に飼育員のお姉さん達が
説明してくれるので大丈夫です。
園内は予想外に広いので
入園する時間が遅めだと、全部見て回るのは
なかなか難しいでしょう。
しかし園内を移動する周遊バス「彩ポッポ」(有料)が
定期的に走っていますので、こちらを利用するのも手です。

アクセス

・住所:埼玉県東松山市岩殿554
・高坂駅西口出口から徒歩約47分(道案内)路線
・東武東上線高坂駅から鳩山ニュータウン行きバス(大人190円(現金運賃):所要時間約5分)に乗車し、「こども動物自然公園」停留所下車。
【お車で】
■東京方面■
・関越自動車道「鶴ヶ島IC」から坂戸方面へ降り、国道407号で東松山方向へ。「南活センター南」交差点を左折、「西本宿」交差点左折、直進1km。
■群馬方面■
・関越自動車道「東松山IC」から川越・川島方面へ降り、「インター前」交差点
右折、T字路「米山大橋(北)」交差点を右折、次の信号(「西本宿」交差点)を
右折、直進1km。

まとめと感想

今回、日本にやってきたプーズーは雄雌4匹なので、もしかしたら春には子供が産まれるのではないか?とちょっと期待されてもいるようです。
とても神経質で臆病らしいので、まずは慣れてくれることが先決です。
今回のペアが、子供を産んでくれたら、数年後には地方の動物園でもプーズーに会えそうですね。
それにしても、なんど見ても可愛すぎます。
可愛い動画もありました。


人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
BBX サプリメント
Sponsored Links

Sponsored Links

コメント