刺繍家クボタヒロコさん『猫シャツ』が可愛すぎると評判です。2016年にショーアップと言うTV番組でも取り上げられていました。

そんな人気の刺繍家クボタヒロコさん『猫シャツ』をオーダーできるのは年に1回のみ。

なのでここでは、ここでは、刺繍家のくぼたひろこさんの猫シャツの値段や注文方法について調べてみました。

(TOPに表示されている狼の刺繍はイメージ画像で、久保田ひろ子さんの刺繍ではありません)

Sponsored Links

クボタヒロコさんの猫シャツの値段は?

●1着32,000円~(生地やデザインで異なります)

窪田弘子さんの猫シャツは、刺繍だけではなく布から選べるオーダーメイドです。

刺繍糸も300色以上の糸の中から、猫一匹あたり30色もの糸を使用するんだそうですよ。

飼い主さんからもらった写真をもとに、輪郭を描き写し転写したのち、一針一針丁寧に刺繍していきます。

そして、その刺繍はすべて手作業のため、1着作るのにかかる日数は5~7日。
生地から選べる完全オーダーメイドのこの価格は、値段以上の価値がありますね。

Sponsored Links

クボタヒロコさんの猫シャツの注文と購入方法

クボタヒロコさんの猫シャツの注文は、窪田弘子さんのブログで、不定期に購入者を募集しています。

おおよその募集時期が、今までは2月ごろの予定で、募集期間は、日にち指定の1日間のみでした。

ただ昨年は、作品展なんかもあってお忙しかったようなので、沢山の数は受けていらっしゃらなかったようです。

ただ今年は、猫シャツ以外にも注文受けてくださるかも!

猫シャツの募集日が決まったら、1ヶ月前くらいからブロクで告知されますからチェックしておいてくださいね。

●ブログはこちら ⇒ 窪田弘子さんの猫シャツの注文ブログ

応募多数の場合は、抽選となり、抽選に当選しても制作には2年ほどかかってしまうようです。

以下、くぼたひろこさんのブログの「猫シャツ」に関する注文方法の引用です。

 

●現在ねこシャツ・刺繍シャツ・刺繍製品のご注文はお受けしておりません。
ご注文の受付再開は期日を指定して1日間のみ行っております。

応募多数の場合は抽選させていただきます。

シャツのご注文はなるべくお一人様1点とさせていただいております。
尚ご注文いただいても現段階で製作まで2年ほどお待ちいただいております。

 

●ご注文以外のご質問、刺繍製品に関するご依頼、テレビ放送・刺繍や本に関するご意見ご感想があればブログのメールフォームより送信くださいますようお願いします。

当方Hotmailのため ヤフーメールなどの不着が大変多くなっております。
なるべくメールフォームをご使用ください。

 

出典:http://gogo5hiroko.blog28.fc2.com/blog-date-200006.html

ブログはこちら ⇒ 窪田弘子さんの猫シャツの注文ブログ

窪田さんの書籍「neko shirts」

くぼたひろこさんが今までに制作した「猫シャツ」の画像が納められた本です。
見ているだけでも楽しい気持ちになってきます。

 

⇒ アマゾンで購入

くぼたひろこさんの猫シャツ写真投稿サイト

クボタヒロコさんの「猫シャツ」は写真投稿サイトでもみることができます。

その中から最近のものを幾つかチェックしてみると、派手目な三毛ちゃん。毛色もリアルですが、目の色がとってもリアルです。

左胸のポケットから顔を覗かせる猫たちは三毛ちゃんや黒猫やキジ模様で、リアルな毛色と表情は猫好きにはたまりません。

この黒猫さんはまだ子猫でしょうか?

生後4、5ヶ月の黒猫は、ちょうどこんな風に少し立毛でボサボサっぽい毛並みをしていますね。
刺繍なのに、今にもポケットから出てきてくれそうで、とってもリアルです。

引用:https://www.flickr.com/photos/hiroko-and-5/

きりりとした表情のサビ猫さん?

いやいや、白い部分が多いのでミケちゃんですね。

引用:https://www.flickr.com/photos/hiroko-and-5/

こちらは、スコテッシュ?
真ん丸なお目々と小さな耳がとってもかわいい。

https://www.flickr.com/photos/hiroko-and-5/

 

ちょっと不機嫌なのか眠たいのか、こんな表情も、猫好きにはたまりません!

引用:https://www.flickr.com/photos/hiroko-and-5/

 

桜ねこさんもいました!

桜ネコとは、地域で面倒を見てもらっているネコで、去勢と避妊の目印にV型にお耳をカットされた猫です。

右耳カットは男の子、左耳カットは女の子。

左目の色が違うのは、子供の頃の猫風邪かそれとも喧嘩傷でしょうか?

引用:https://www.flickr.com/photos/hiroko-and-5/

 

うさぎさんもいました!
お耳が長いので、ネザーランドドワーフ種ではなく俗に言うミニウサギさんでしょうか。
左耳に描かれている太い赤は血管。

うさぎさんの長いお耳は物音を聞き分けるだけではなく、体温調節にも使われます。

暑さに弱いうさぎさんは、お耳にある太い血管で夏場の体温を調整するんです。

引用:https://www.flickr.com/photos/hiroko-and-5/

まだまだ沢山の猫シャツの画像がUPしてありました。

写真は他にも昨年作っていらっしゃった、丸い形のポーチなんかもあって、見ているだけですごく幸せな気持ちになってきます。

●窪田弘子さんの写真投稿サイトは ⇒ こちら

まとめと感想

ここでは、くぼたひろこさんの猫シャツについて、刺繍をお願いする方法や価格について調べてみました。

私もシャツに刺繍してもらいたい子たちが沢山います。

チャンスを見計らわなければ!

人気ブログランキングにも参加しています。よろしければ応援よろしくお願いします!


人気ブログランキング

Sponsored Links
ピックアップ関連コンテンツ