箱根「山小屋佐藤」隠れ家カフェの行き方・アクセスやメニューや口コミまとめ:人生の楽園

Sponsored Links

箱根にある通称山小屋カフェその名も「山小屋佐藤」という、とても素敵な隠れ家カフェ(喫茶店)が9月24日の人生の楽園で放送されます。
まさに贅沢な隠れ家山小屋カフェです!
「山小屋カフェ佐藤」は芦ノ湖に近い森の中にひっそりとたたずみ、54歳で会社を早期退職したオーナーの佐藤さんが、箱根の森をコツコツと整備し、“自然を体感できる場所”としてオープンしたお店で、まるでジブリの世界に迷い込んだようなところです。
敷地はなんと370坪くらいあり、奥がカフェ(喫茶スペース)で、手前の階段からあがっていきます。
http://tabelog.com/kanagawa/

http://tabelog.com/kanagawa/


ここでは「山小屋佐藤」への行き方やメニュー、そして何よりも美しい景色や口コミについてまとめてみました。
Sponsored Links

山小屋佐藤をオープンさせたきっかけと経緯

佐藤さん
森の隠れ家 山小屋カフェ「山小屋佐藤」のオーナー佐藤昭男さん(64歳)は、神奈川県小田原市で生まれ育ち、趣味の登山で出会った妻の眞里さんと23歳の時にご結婚。
3人のお子さんに恵まれます。
登山好きで森林での生活に憧れていた昭男さんは、子育てが落ち着いた54歳で早期退職を決意。
退職後に自然に溢れた土地を探し始め見つけたのがこの箱根の土地です。
植物が生い茂る自然を残しながら山小屋を建築。
箱根で生活を始めると、ご近所さんたちに敷地の木々や遊びにやってくる野鳥の説明をするようになり、いっそのことお店にしようと2008年10月「山小屋佐藤」をオープンしました。
当初は今と少し違ったスタイルで、お客様をもてなしながらの営業でした。
ところが妻の眞里さんが癌と診断され63歳で亡くなってしまいます。
眞里さんが亡くなり塞ぎがちだった昭男さんでしたが、町の友人たちの励ましによって、再びお店を開くようになり、以前とは違った、もっとゆったりとしたペースでの営業にかわっています。

山小屋佐藤のお店情報

出展:http://tabelog.com/

出展:http://tabelog.com/

メニューは?

現在提供されているメニューは3種類!
・ホットコーヒー(300円)
・紅茶(300円)
箱根のハーブティー
クロモジ(黒文字)という和ハーブの葉っぱをつかったハーブティは清涼感があって、とってもおすすめだとか!
*クロモジはクスノキ科の植物で殺菌・抗菌作用にも優れているため、爪楊枝に使われたりしています。お茶として飲む場合は胃腸に良いとされ、煎じ液で患部を洗えば皮膚病も予防や改善になります。
またアロマオイルとしても使われて、世界で希少精油となってsまったローズウッドとよく似た成分をもっています。優しい森林浴の香りです。
・パウンドケーキとコーヒーセット(500円)
山小屋佐藤ケーキセット
このパウンドケーキにも、何やら意味があるそうで、私がぱっとみて感じたのは真ん中のパウンドケーキが太陽で、その周りに散りばめられた2つのベリー(ブルーベリー?)は太陽と月。
実際に、太陽と月はこういう並びにはなっていないのですが、黄色く飾られたソースは特に見える惑星たちかなぁと、パウンドケーキのなかに宇宙感じたのでした(笑)。

営業時間や定休日

出典:http://tabelog.com/
・名前:山小屋佐藤
・住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根103-450
・TEL:090-3382-2561
・営業時間:9:00~16:00
・定休日:不定休
・席数:10席(その他ベンチあり)
・駐車場:あり
*電話で営業日時を確認してから行ったほうが良さそうです。

場所とアクセス

・住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根103-450
場所は、特別大きな看板があるわけではなく、わかりにくいようです。

【お車で行く場合】

お車で行く場合は、

  1. 国道1号線「箱根新道(バイパス)」を利用し、
  2. 州雲川インターチェンジで旧東海道に降りる。
  3. 一般道を行くルートが最適なようです。

*箱根新道は自動車専用道路で、125cc以下の原付バイクでは通行できません。

  1. 芦ノ湖スカイライン「箱根峠」から国道1号線を道なりに進みます。
  2. 急カーブから道が伸びている交差点「畑宿入口」を右折
  3. 小さな交差点を右に曲がったら到着。

【バスで行く場合】

バスで行く場合は、箱根登山鉄道「箱根湯本駅」前のバス停から「畑宿経由元箱根・箱根町行きのバス」「旧街道口で下車」して徒歩1分で到着
・運賃は片道910円(時間は30分程度)

【電車・タクシーで行く場合】
電車とタクシーで行かれる場合の最寄り駅は2つ
・箱根登山鉄道・小涌谷駅
・箱根湯本駅

駅からはきょりがあるのでタクシーを使わないとちょっと厳しそうです。

口コミ・評判

こちらの「山小屋佐藤」の口コミや評判を見ているだけで、すぐに行きたい気持ちになります。
普通は「森の隠れ家 山小屋カフェ」と聞くとカフェメニューにも期待して行かれる方も多いとおもうのですが、こちらは佐藤さんと左藤さんが作り上げた空間や人生観に行く!というイメージかもしれません。
訪れた方は皆さん、独り占めして自分だけの「隠れ家秘密基地」にしておきたいようです。

唯一無二。箱根の自然を活かした素晴らしい環境のカフェ
元箱根の芦ノ湖より少し登った処にある隠れ家的なカフェ。
自然の中にお店がある。道路から外れた場所に立地、且つ看板も大きくない。
何かでこのお店の存在を知り、行こうと決めて行かなければこのお店を訪れる事はまず無いでしょう。
多人数でお伺いしてお茶する様な処でもありません。
一人で黙ってお茶する処でもありません。
店主さんとお話するのが嫌いな方は訪れるべきではありません。
この様なコンセプトのカフェはONLY ONEでしょう。
ゆっくりしたくなりコーヒーお代わりしてお店を出ました。
親戚の叔父さんちのようなカフェ!
高台にあり道路からも見えなくまさに隠れ家のようなところです。
自然がいっぱいの庭が広がり野鳥も沢山見ることができます。訪れたのがあいにく12月だったので緑が無かったですがシーズンには緑いっぱいの庭になるそうです。
中に入ると薪ストーブの暖かい山小屋で気さくなマスターが迎えてくれます。
入り口で靴を脱いで入ることもあり親戚の叔父さんちに来たような感覚です(笑)
注文したのはコーヒーと自家製ケーキセット(500円)。なかなか美味しいパウンドケーキと量の多いコーヒーでコストパフォーマンスもいいです!
マスターが野鳥や箱根のことなどいろいろお話しをしてくれます。
ひとりで邪魔されずに読書をしたいような方はテラスがオススメなそうです(笑)
時間の流れを忘れるようなところなので仕事のリフレッシュには良いですね。
また違う季節に訪れたいと思います。
リピーターさんの書き込み
○2016年3月31日
この日訪れていた子供も雉と遭遇することができました。
先日(アップせず)は、我が家の娘たちが狸をチェック。
自然と共生する喫茶店、箱根間に葉に評判のお店になっています。
○2015年6月12日
箱根で忙しくしている今日この頃。
頭がモヤモヤしているときはやっぱりこちらへ。
ホットコーヒー@300円で至福の時間を過ごすことができます♪
この日は著名な音楽家の方と遭遇、不思議なパワースポットです。
○2015年5月2日
心だけでなく身体が疲れているときもこちら。
私の最強のリフレッシュです♪
○2014年11月24日
自分の心を癒したいとき、私が向かうのは箱根神社かこちら。
休みがちだったこの頃ですが、最近になって復活しているようです。出展:http://tabelog.com/

こういう場所って、大人だりの場所のような気がしていましたが、こちらのお子さんの笑顔を見てください!
人工的に計算されて作られた空間にない、自然の風や匂いやゴツゴツとした木の質感に触れることってこの上ない贅沢で豊かなことだなと思えます。

出展:http://miruneko.cocolog-nifty.com/

出展:http://miruneko.cocolog-nifty.com/


出展:http://miruneko.cocolog-nifty.com/

出展:http://miruneko.cocolog-nifty.com/

まとめと感想

「山小屋佐藤」のお店の画像を見ているだけで、幸せな気持ちになってしまいます。
私が将来住みたい場所や未来像を見せてもらった感じです。
「山小屋佐藤」の室内からは、普段は人を警戒する野生の鳥たちの姿も身近に見ることができます。

出展:http://tabelog.com/

出展:http://tabelog.com/


まだまだ自然が残っている場所は日本中にたくさんありそうです。
こういった行った素敵な場所に、私も早くめぐりあいたいものです。
人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
ボディにきび


Sponsored Links

Sponsored Links

コメント