古民家「奈良木」石川県珠洲市(すずし)の宿泊メニューやアクセス・口コミは?

Sponsored Links

石川県珠洲市(すずし)農家民宿「古民家奈良木」が9月10日の人生の楽園の主人公です。
この奈良木は、300年続く米農家の築300年の古民家で家屋は栗の木で建てられています。
出典:http://www1.cnh.ne.jp/m-naraki/public_html/

出典:http://www1.cnh.ne.jp/m-naraki/public_html/


ここでは、古民家「奈良木」の場所や料金、体験メニューや口コミなどについて調べてみました。
Sponsored Links

 

きっかけは?

石川県の珠洲市(すずし)出身で四人姉妹の三女として生まれた美津子さんは、奈良木家の跡継ぎになり、隣町に住んでいた船員の延夫さんを婿に迎えました。
結婚後は、市役所勤めをしながら3人の子を育てます。
1999年、市役所から「大学生のグループがかやぶきの屋根に泊まって稲刈り体験がしたい」という依頼があると美津子さんに相談が入り、引き受けたところ、大学生はとても感激して帰っていったとのこと。
このことがきっかけになって、農業体験や田舎暮らしを通して、色々な方とのふれあいを持ちたいという思いが生まれました。
そして、2009年、定年退職後に自宅をほぼそのまま活用して、農家民宿「古民家 奈良木」を始めたのでした。
屋号の「奈良木」というのは、苗字なのですがあまり聞かない名前です。
調べてみると、近くにある、石川県珠洲市飯田町の「春日神社」は、奈良県にある春日大社を神社勧請(じんじゃかんじょう=分霊)した神社で、その際にお供として奈良から石川県に来たのが「奈良木家」さといわれています。

 
 
 

農家民宿古民家「奈良木」

・所在地:〒927-1231 石川県珠洲市若山町鈴内31-1
・電話:0768-82-1441、090-8262-5390
・チェックイン、チェックアウトともに15:00です。

古民家 奈良木の農業体験は?

宿の目の前は田んぼで、田植えや稲刈りの体験はもちろん、季節に合った田舎暮らしを基にした様々な体験をすることができます。
今はちょうど、実りの秋を迎え、稲刈りの準備も進んでいます。
他には、梅干し作りなどの体験メニューも。

宿泊料金

・一泊2食付き:9,180円(消費税込)
・一泊朝食付き: 5,940円(消費税込)
・一泊夕食付き :8,100円(消費税込)
・素泊まり: 4,320円(消費税込)
子供料金は相談の上、決める形の安心会計のようです。
長期宿泊(5泊〜)の方には、お得な料金での宿泊も可(一泊2食付き 5,000円〜)
*ペット同伴でも宿泊が可(追加料金一泊 3,000円)

出典:http://www.cnh.ne.jp/

出典:http://www.cnh.ne.jp/


お食事は古民家の「いろり」を囲んで、周りの山々と畑でとれる旬の食材などがふんだんに使われた、心のこもった田舎です。
特にお米は、日本で初めて「世界農業遺産」に登録された地域のお米「こしひかり」「のとひかり」をつかっていらっしゃるようで、ご飯もふくめ、とにかくお料理が美味しいという口コミがたくさんありました。
嬉しいことに、食前酒の サービスもあるようです!
 

アクセス

住所:石川県珠洲市若山町鈴内31-1
*JR金沢駅から特急バスにて2時間40分、珠洲「すずなり館前」で下車。
「すずなり館前」から5km。車で8分

http://www1.cnh.ne.jp/m-naraki/public_html/sub3.html

口コミ・評判は?

とにかくお料理が美味しいと言う評判が沢山見つかります。
その中で1つ後紹介しますね。
 



人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
クリマラ


Sponsored Links

Sponsored Links

コメント