発地市庭(ほっちいちば)のチーズ専門店(アトリエ・ド・フロマージュ)と真田丸?

Sponsored Links

4月26日(火)11:00にプレオープンした「軽井沢発地市庭(かるいざわほっちいちば)」の中のチーズの専門店アトリエ・ド・フロマージュが気になっています。
というのが、今年1月から始まったNHK大河ドラマ「真田丸」と同じ名前の高級食材とチーズを組み合わせたメニューがあり、お店の味が通販でお取り寄せ可能なんです。
それがこちら ↓ ↓ ↓

高級食材「真田丸」とは、上田市で生産されている地鶏のこと。
そして、この名称は、JA信州うえだ・商工会議所等が中心になって発足した地鶏研究会が、長野で生産されていた地鶏の名前を一般公募したのがきっかけで決まった名前だそうです。
軽井沢といえば「アトリエ・ド・フロマージュ」というほどの人気店で、工房のある本店の他に、長野県に4つのショップやレストラン。
そして、東京の青山にもレストランと合計6つの店舗展開をしている専門店です。
アトリエ・ド・フロマージュ本店 / 工房( 長野県東御市新張504-6)
出典:http://www.a-fromage.co.jp/

出典:http://www.a-fromage.co.jp/


リストランテ フォルマッジオ長野県東御市新張682-2)
軽井沢売店( 長野県北佐久郡軽井沢町東18-9)
旧軽井沢店( 長野県北佐久郡軽井沢町 軽井沢2-1)
東京都南青山店( 東京都港区南青山3-8-5 デルックスビル1F)
松坂屋名古屋店ショップ(
 愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店本館B1)

チーズ専門店を作ろうと思ったきっかけは?

Sponsored Links

この、チーズ専門店アトリエ・ド・フロマージュは今から30年以上前、松岡 茂夫さん、容子さんご夫妻の「カマンベールチーズを作ってみたい」という思いから始まります。
チーズについて学んでいくうちに、周囲からフランスへ行くよう勧められ、ご夫婦で渡仏。
フランスへ行って、チーズの奥深さ、食事を楽しむ文化を体験なさったことがきっかけです。
フランスでチーズづくりを勉強した松岡さんご夫妻は、 帰国後、軽井沢の近くにチーズ工房をつくり、 チーズづくりを始めました。
それがチーズ専門店「アトリエ・ド・フロマージュ」のはじまりです。
日本で初めて「生チーズ」の製造を始められたのが1982年。
現在はフレッシュタイプ、ウォッシュタイプ、セミハードタイプなど、フランスでのチーズ留学から学んだ技術をベースに独自の製法で個性的なチーズ作りを実践なさっています。

チーズを使ったお料理のレシピ本も気になっていて、
真ん中から半分に割って?切って?2冊の本になるというユニークな本で、
レシピが比較的簡単で、自宅でも作れるという不思議な本も楽しそうだし、

チーズの穴からフランスを覗く

新品価格
¥977から
(2016/4/23 16:58時点)

チーズ料理45種のほか、チーズケーキ50種(←これが気になります!)計95レシピが収録されてる本は
「こんなチーズが手元にあるけど何が作れる?」 と、逆引きの使い方もでき、作れるケーキや料理が 簡単にわかるようになってるというこちらの本も気になります。

「アトリエ・ド・フロマージュ」のチーズレシピ

価格:1,512円
(2016/4/23 17:05時点)

 

まとめと感想

知人から生乳でモッツァレラチーズを作ったよ、と言うのを聞いて、食べるのも好きだけど、モッツァレラチーズ作りにも挑戦してみたい思っていたところです。
春から夏にかけて、楽しそうなことや楽しそうな場所が沢山ありますね。
 
記事は ⇒ 軽井沢発地市庭(ほっちいちば)が4月26日(火)AM11:00にプレオープン!
白ほたる豆腐店  (軽井沢の通販可能な「白ほたる豆腐店」森さんご夫妻が人生の楽園に
 
 
 
人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
BBX サプリメント
 

Sponsored Links

Sponsored Links

コメント