はなちゃんの味噌汁:残される一人娘のためにみそ汁の作り方を伝えたお母さん

Sponsored Links

いま、自らの最期を主体的にマネジメントして“生き切る”人に関心が集まっています。
2月9日放送のクローズアップ現代では、人生の残された時間をどう選択し、自分らしく生き切るかを樹木希林さんとともに考える内容になっています。
このページでは、番組内で紹介される「残される一人娘のためにみそ汁の作り方を伝えたお母さん」のことについて、書籍や映画になっていますので、それを紹介したいと思います。
Sponsored Links

クローズアップ現代の番組内容は

今年1月にがんで亡くなった研究者・澤昭裕さんの選択が話題を呼んでいる。
終末期において、最後の原稿を仕上げることを決意。
医師や妻と治療方針を詳細に詰め、意識をなるべく明朗に保つために敢えて緩和ケアを抑制し、完成2日後に亡くなった。
同様に、アルバム発表直後に亡くなったロックスター、デビッド・ボウイや残される一人娘のためにみそ汁の作り方を伝えた母親(はなちゃんの味噌汁)など、それぞれのやり方で自分の最期を“生ききった”人々に改めて関心が集まっている。
医療技術の進歩で治療の選択肢が広がり、患者自身が自らの命(時間)の使い方を主体的にマネジメント出来るようになる中で、「闘病」に対する意識が変わりつつあるのだ。
国の最新の意識調査では、末期がんになった場合、「治療優先の医療」ではなく「生活や私欲を優先した医療」を選択するという回答が7割を超えた。
国は新たに「QOD(死の質)」という概念を定義し、「自分らしい最期」をサポートする制度改革に舵を切り始めた。
人生を最期まで豊かに過ごすとはどういうことか。
自らもがんを公表している樹木希林さんをゲストに迎え考えるというもの。
「QOD(死の質)」については⇒「がんを生ききる」樹木希林さんと共に考える「QOD(死の質)」:クローズアップ現代
 

はなちゃんの味噌汁(残される一人娘のためにみそ汁の作り方を伝えたお母さん)

残される一人娘のためにみそ汁の作り方を伝えたお母さん=千恵さんと家族のつながりが、ちょうど今、あるいはもう少し先に映画で上映されます。


映画情報⇒映画『はなちゃんのみそ汁』

あらすじ

新聞記者の信吾は、音大生の千恵と出会い、恋人同士となった。
幸せな生活が続き、結婚も考え始めた矢先、千恵の乳がんが発覚する。
それでも信吾は千恵を支えようと誓い、二人は結婚する。
左乳房が摘出され、抗がん剤を用いた治療が始まり、苦しみぬきながらも治療は成功する。
しかし、医師から再発のリスクを説明され、子どもを産むとがんが再発する可能性が高くなることを告げられる。
それでも千恵は、あきらめかけたものの、妊娠し、長女・はなを出産する。
だが、幸せな生活が訪れた矢先、左肺にがんの転移が見つかる。
抗がん剤で辛い思いをした千恵は抗がん剤での治療を拒否し、規則正しい生活と食事療法を実践する。
この映画や書籍は『早寝早起き玄米生活(ハンドルネーム:六本松さくら)』という乳癌を患う千恵さん(2008年33歳で死去)の闘病とその最中に出産したお嬢さんのはなちゃん、そしてご主人の信吾さんとの生活を綴ったもので、今も、ご主人、信吾さんによって更新されています。
↓ ↓ ↓
『早寝早起き玄米生活(ハンドルネーム:六本松さくら)』~がんとムスメと、時々、旦那
最後に、Amazonから出版されている本のご紹介。
 
何冊か出版されているのですが、私が読みたいと思った2冊をピックアップしてみました。
 

はなちゃんのみそ汁

新品価格
¥1,404から
(2016/2/9 16:44時点)

はなちゃん12歳の台所

新品価格
¥1,296から
(2016/2/9 16:45時点)


人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


BBX サプリメント


Sponsored Links

Sponsored Links

コメント