小石川後楽園の梅まつり2018梅香る庭園の開花状況とアクセスや駐車場まとめ

お花見






小石川後楽園は黄門様こと水戸光圀(みつくに)公ゆかりの公園で、この歴史ある庭園には、約90本の紅梅・白梅の梅林があり、毎年、2月中順から3月はじめ頃の梅の見ごろの時期には、辺り一面に春の香りが漂います。
この、梅の見頃の小石川後楽園では「梅まつり」「梅めぐり」ツアーなど、たくさんの催しがおこなわれているんですよ。
ここでは、小石川後楽園の2018年の梅の開花状況「梅香る庭園へ(梅まつり)」「梅めぐりツアー」の日時や駐車場についてまとめています。

Sponsored Links

小石川後楽園の梅まつり「梅香る庭園へ」

小石川後楽園の梅まつりは以前は「梅まつり」言う名称でイベントが行われていましたが、昨年2016年から梅まつりという名前ではなく「梅香る庭園へ」というイベント名に変わっています。
この「梅香る庭園へ」というイベント期間中にはさらに様々なイベントや特産品の販売なども行われています。
こちらは2016年の「梅香る庭園へ」の様子です。

「梅香る庭園へ」の期間と開園時間

  • 期間:2018年2月10日(土)~3月4(日)
  • 開園時間:9時~17時(最終入園は16時30分)

※2月17日(土)~23日(金)は、東門(JR水道橋駅西口下車徒歩5分)も開門しますから注意してください!

入園料

  • 一般:300円
  • 65歳以上:150円
  • *学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

小石川後楽園について

小石原梅

引用:http://park.tachikawaonline.jp/event/21_koishikawa_ume.htm


〈国指定特別史跡・特別名勝〉
江戸時代初期に水戸徳川家の祖「頼房」が、江戸の中屋敷(後の上屋敷)の庭として造りました。
二代藩主の光圀の代で完成した庭園です。
後楽園」という名前は、中国の教え「天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」から光圀が名づけたそうです。

  • 場所:小石川後楽園
  • 住所:文京区後楽1-6-6
  • 電話:03-3811-3015

梅の見頃のピークと開花状況は?

梅の花の見頃は

例年の梅の花の見頃は、2月中旬~3月中旬
すでに梅林では、ちらほらとウメの花が咲きはじめているようです。
大きく膨らんだウメのつぼみもあり、春の到来をつげています。
この分だと例年より早めに満開になるかもしれませんね。

開花情報

早いものは、1月4日頃から咲きはじめています。


開花情報は『小石川後楽園の「なう!」』というページで確認することができます。
『小石川後楽園の「なう!」』

小石川後楽園の梅のイベント

カヤの木ワークショップ

●日時:平成30年2月11日(日)
午前の部:10時~12時
午後の部:13時~15時
●場所:涵徳亭(かんとくてい)
●内容
当園のカヤを活用したワークショップ。
芳香性のあるカヤ材を使用して、折り紙の文香やサシェを作ります。
●参加費:無料(入園料別途)
●参加方法:当日自由参加

特別ガイドツアー「梅めぐり」

●日にち:平成30年2月17日(土)雨天中止
●時間:①10時/②12時30分(各回約40分、質疑応答含む)
●集合:松原
●内容:小石川後楽園ガイドクラブの中でも指折りの博識で、
緑と水の市民カレッジ講座で講師経験もある二宮氏が
奥深い梅の世界へと案内してくれます。
●参加費:無料(入園料別途)
●定員:各回20名
●参加方法:松原にて整理券を配布
①9時30分より
②12時より 配布開始。

雅楽の演奏会 「大名庭園に響く雅楽の調べ ~梅の巻~」

●日時:平成30年3月3日(土)雨天中止
①11時30分
②13時30分(各回約30分)
●場所:松原
●内容:梅の香りが漂う松原で、雅楽の演奏会を行います。
●演奏:花舞鳥歌風遊月響雅楽団(かぶちょうかふうゆうげっきょうががくだん)
●参加費:無料(入園料別途)
●参加方法:当日自由参加

植木市

●日にち:期間中の火曜日を除く毎日(雨天中止)
●時間:10時~16時
●場所:松原
内容:ウメ盆栽等の植木の販売が行われます。

水戸の名産品・軽飲食の販売

●日にち:期間中毎日(雨天中止)
●時間:10時~16時
●場所:松原及びサービスセンター脇の売店
●内容:水戸の名産品や軽飲食の販売

行き方・アクセス

  • 場所:小石川後楽園
  • 住所:文京区後楽1-6-6
  • 電話:03-3811-3015

交通アクセス

  • 都営地下鉄大江戸線飯田橋駅下車 徒歩3分
  • JR総武線・東京メトロ東西線・有楽町線・南北線飯田橋駅下車 徒歩8分
  • 東京メトロ丸の内線・南北線後楽園駅下車 徒歩8分

駐車場について

  • 小石川後楽園には、併設の駐車場がありません
  • ただ、車いすをご利用の方は事前に小石川後楽園(電話:03-3811-3015)
    に問い合わせをされてみてください。園内の管理者用スペースを利用できる場合があるようです。

近隣コインパーキング

最近では、事前に予約できる駐車場があり、当日でも空いていればスマホで簡単に予約ができるので、凄く便利です。

  • 駐車場の事前予約をする ⇒ akippa

小石原後楽園金ちんのコインパーキングもご案内しておきますね。
ただ、こちらは梅まつり開催外でも、常に満車のところが多いです。

ナビタイム地図小石原後楽園付近
⇒ ナビタイム

ツアーを利用する

梅や桜の開花時期には、様々な旅行会社から、ランチ付きのバスツアーが企画されています。
安価でお一人様でも気軽に利用できるものも多く、気軽に愉しむことができますよ。
⇒ クラブツーリズム バスツアー

まとめ

ここでは、小石川後楽園の梅まつり2018について「梅香る庭園へ」、「梅まつり」、「梅めぐりツアー」の日時や駐車場などについてまとめています。

  • 期間:2018年2月10日(土)~3月4(日)
  • 開園時間:9時~17時(最終入園は16時30分)

小石原後楽園には、駐車場がありませんので、お車利用の方は事前予約をしておくと便利です。

  • 駐車場の事前予約をする ⇒ akippa

梅まつりの頃には日差しも暖かくなり春を満喫できそうですね。
黄門様も愛でた梅の花、今から見るのが楽しみです。
人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。
 人気ブログランキングへ
 

Sponsored Links

コメント