まかない料理に毒?姫路市の居酒屋は「ガロ屋」?口コミ・評判も気になる

日常

Sponsored Links

兵庫県の姫路市の居酒屋で、当時の店長がアルバイトの大学生のまかない料理に毒性の強いチョウセンアサガオの種を混入させたとして逮捕されたとのニュースが流れてきました。
姫路市の居酒屋ってどこだろう?
アアサガオの種といえば、当時中学1年生だった少女を誘拐し、2年にわたり監禁した罪などに問われている寺内樺風(かぶ)被告もアサガオで洗脳していたことが初公判の時に知られたばかりです。
⇒ 寺内樺風(かぶ)は朝顔の種で少女を洗脳していた!初公判より
今回の元居酒屋店長はチョウセンアサガオの種を通販で購入していたとのこと。

居酒屋のまかない料理に毒性のある植物の種を混入し、アルバイト男性に中毒症状を引き起こさせたとして、兵庫県警姫路署は1日までに、傷害の疑いで、姫路市の元居酒屋店長の男(30)を逮捕、送検した。
送検容疑は11月9日夜、当時店長だった同市南駅前町の居酒屋で、アルバイトの男子大学生(20)=同市=のまかない料理に、チョウセンアサガオの種を混ぜて食べさせ、意識障害などを引き起こさせた疑い。
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000014-kobenext-l28

こうこういうニュースが流れると、真似をする人が出てくるのが怖いです。
チョウセンアサガオ
まかないにチョウセンアサガオの種を混入させた元店長が勤めていた居酒屋が気になりました。
まさか、態度の悪いお客様のお料理にも混入させたりはしていなかったよね???と。
ここでは元店長が働いていた姫路市の居酒屋について調べてみました。

Sponsored Links

姫路市の居酒屋はどこ?

姫路市の南駅前町の居酒屋とのことで、報道時による映像より、『ガロ屋』という居酒屋であることが判明しています。

ガロ屋

『ガロ屋』は鶏舎直送の鹿児島花尾鶏や地元兵庫の播州百日鶏、など地鶏を使った居酒屋のようです。
お野菜にしても、生産者がわかる旬の野菜等を使い、新鮮なこだわり食材を仕入れていて、口コミ評判は悪くはありません。

ガロ屋

出典:https://tabelog.com/hyogo/

口コミ・評判は?

口コミが良かったので、相方と娘と三人で行ってきました♪
駅近くですが、近くにコインパーキングもあるので車で行きましたよ。
中に入るとにぎやかな店内。テーブル席に案内されました。
まずはドリンクですね。わたしはウーロン茶。娘はオレンジジュース。
相方は生ビールです。こちら、サッポロ生ビールがあるみたい。相方嬉しそうww
メニューを見ていろいろ注文します。
いちばん食べたかった生肝は、売り切れ?とのことで残念でしたが。
最初にお通しがきます。三種盛り。肝煮と大根の煮物と冷奴。
どれも美味しい!
~中略~
あと、本日のおすすめのとりユッケも食べたよ~。
串ものは3本ずつ頼んだけど、これ1本から頼めるみたいだった!
けっこう二本とか三本とかまとめての注文が多いけど、これは嬉しいですね!
焼き鳥系はほんとどれも美味しく柔らかく、良かったと思います。
出典:https://tabelog.com/hyogo/

・住所:兵庫県姫路市南駅前町 南駅前町125

まとめと感想

お店は駅前で評判もよく繁盛店のようです。

大学生は翌10日、意識がもうろうとなって救急搬送され、約1週間入院。同日、店のオーナーが大学生の入院について男に尋ねたところ、男が種を混ぜたと打ち明けたため、オーナーが同署に相談したという。
出典:http://news.livedoor.com/article/detail/12359838/

お店の評判が良いだけにとっても残念です。
それにしても、まかないの料理に毒を混ぜるなんて、陰湿過ぎるし怖すぎます。
関連記事もどうぞ。


人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
BBX サプリメント
Sponsored Links

Sponsored Links

コメント