世界一の栄光に輝いたバーテンダー岸久(きしひさし)さん:仕事の流儀

Sponsored Links

2月15日放送の「プロフェッショナル仕事の流儀」には、31歳で世界一の栄光に輝いたバーテンダー岸久(きしひさし)さんのが出演です。

このぺージでは、番組では岸久さんのつくるアイリッシュコーヒーが取りあげられるようで、アイリッシュコーヒーについて、また岸久(きしひさし)さんのお店「スタア・バー」について調べてみました。
岸久

番組内容は

バーの激戦区・銀座に、海外からも名を知られるバーテンダー岸久(きし・ひさし)さん(50歳)。
そのお店の名前は、STAR BAR GINZAスタア・バー・ギンザ
世界最高峰と言われるカクテルコンクールで、31歳にして優勝。
そして、他の追随を許さないカクテル作りの腕前で、バーテンダーとして初の「現代の名工」に認定された方。
岸久さんは、決して高価な酒を使うわけではなく、長年の研究と高い技術によって、独自の味わいのカクテルを生み出すのだそうです。
中でも、前後に振りながらも左右へのひねりも加えた、通称「インフィニティー・シェーク」は、その複雑さから業界でも岸さんにしか出来ないと言われるほどの腕前だそう。
そんな岸久さんには、1年で最も緊張する一杯のカクテルがあるのだそうで、それが。ホットカクテル「アイリッシュ・コーヒー」
毎年、年末になると日本を訪れるアメリカ人夫婦が、日本を離れる前夜、必ず注文する一杯で、その夫婦にとって、若き日の思い出のカクテルを飲むのが、年越しの儀式なのだそうです。
そのアイリッシュ・コーヒーを通して岸久(きしひさし)さんの、バーテンダーとしての仕事の流儀に迫った番組です。

岸 久(きし ひさし)さんのプロフィール

名 前: 岸 久(きし ひさし)
生年月日:1965年7月30日生
出身:東京都
血液型:B型
趣味:犬との散歩
経歴
岸さんは、銀座の会員制老舗バーで、ミスターバーテンダーといわれる中村健二氏に師事。
修行中すでに、各種カクテル・コンペティション全日本大会で5回優勝。
1996年には、最も権威ある「IBA 世界カクテルコンクール」において日本人初の世界チャンピオンの座を掴む。
2004年には優秀技能者として東京都知事より東京マイスターに認定。
2008年卓越技術者として「現代の名工」をバーテンダーとして初めて受賞。
2014年秋、黄綬褒章受章。
現在は、「スタア・バー・銀座」オーナーバーテンダーのほか、
日本バーテンダー協会・会長、銀座バーテンダースクール校長
また、本も数冊出版なさっています。

スタア・バーのカクテルブック (文春新書)

新品価格
¥1,188から
(2016/2/15 16:31時点)

続いて、この番組の目玉!となるアイリッシュコーヒーについて。
 
アイリッシュ・コーヒーとは?
コーヒー味のアルコール入りの飲み物は、カルアミルクしか飲んだことがなかったのですが、このアイリッシュコーヒーは、自宅でも比較的簡単につくれるようです。
そのアイリッシュコーヒーとは、をアイリッシュ・ウイスキーをベース(基酒)とするカクテルで、コーヒー、砂糖、生クリームの入った甘めのホットドリンク。
主に寒い時期に好まれる飲み物で、同じウィスキーでも、スコッチウイスキーを使うと、ゲーリックコーヒーと名称が変わって、アイリッシュ・コーヒーではなくなってしまうのだそうです。
また、ベースに使われるアイリッシュウィスキーとは
世界5大ウイスキーの中でも滑らかな味わいが特徴的なのがアイリッシュウイスキー。
アイルランド共和国および北アイルランドで作られる飲みやすく人気のウイスキーだそうです。
番組内で使われていたアイリシュウイスキー。

アイリッシュ ウイスキー タラモア デュー 700ml

新品価格
¥1,782から
(2016/2/20 00:22時点)


アイリッシュコーヒーの作り方

  1. グラスにホット・コーヒーを注ぎ、角砂糖或いはブラウンシュガーを入れる。
  2. アイリッシュ・ウイスキーを注ぎ、ステアする。
  3. 生クリームをフロートさせ完成。
  4. ウイスキーを瓶から直接注ぐ、温度がさがてしまうため混ぜた後にレンジで暖めるか、注ぐ前に必要量のウィスキーを暖めておいて、混ぜた後に生クリームを浮かべる方がいいんですって。

自宅で、簡単に作って飲めるとはいってもカクテルはおしゃれな場所で愉しみたいものです。
夜に飲むコーヒーは、カフェインで眠れなくなったり、トイレが近くなったりしないのかな?とか思わなくもないのですが(笑)。
 

岸久(きしひさっし)さんのお店の場所

スタア・バー・ギンザは、銀座一丁目のビルの地下にあります。
STAR BAR GINZA
スタア・バー・ギンザ
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1-5-13 三弘社ビル地下1階
TEL&FAX :03-3535-8005
月から土  18:00から25:00
日・祝日 17:00から24:00
無休
お店のURL:http://starbar.jp/
お店での岸さんは、とっても気さくなのだそうです。
あいにく、アイリッシュコーヒーの値段は探し切れなかったのですが、番組内では岸さんでさえ、きれいなツートンカラーのカクテルにしあげるのに苦労なさっていましたから、それなりとおもわれます。
スタア・バー・ギンザで人気のドリンクは、この季節のフルーツカクテルのようです。
ドリンク01
(http://starbar.jp/より出典)
場所は一等地なだけに、他に比べてお値段はちょっと高めの様です。特別な夜はやっぱりこういうところで過ごしてみたいものです。
 

人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


BBX サプリメント












Sponsored Links

コメント