北方海渡(きたかたかいと)鹿児島のパフォーマーとジャックプロジェクトについて

Sponsored Links

北方海渡(きたかたかいと)さんは鹿児島でご活躍のパフォーマンス・アーティスト
北方海渡さんは、JACKPROJECT(ジャックプロジェクト)という団体を立ち上げ、鹿児島を中心に手品やジャグリングなどを披露していて、仕事の場所は、舞台上であったり路上であったり様々です。
出典:https://www.facebook.com/kaito2425/

出典:https://www.facebook.com/kaito2425/


たとえば5月5日のこどもの日に行われた鹿児島市ふるさと考古歴史館でのパフォーマンスステージでの様子がこちら。
脚立を鼻の上に乗せていませんか???
出典:https://www.facebook.com/kago.geijutsu.center/?pnref=story

出典:https://www.facebook.com/kago.geijutsu.center/?pnref=story


北方海渡さんがパフォーマンスを提供する背景にあるのは、少年時代のつらい体験をパフォーマンスで人生が一変したからだそうです。
JACKPROJECT(ジャックプロジェクト)の活動も、チャリティイベントや子供の支援に向けたものが多いのはそのためでもあるようで、一緒に楽しむ子供たちの笑顔が最高なんですよ!
今年2016年5月のチャリティイベントの様子。
出典:http://jackproject.net/main/

出典:http://jackproject.net/main/

また、こちらは昨年2015年の記事ですが、お皿を上手にまわしている少年の表情がとっても生き生きしています。

出典:http://jackproject.net/main/

出典:http://jackproject.net/main/


新聞記事によると、人前が苦手な自閉症の中学1年生(2015年時点で)で、子供のころから丸いものが好きだったそうです。
家族で出かけた商業施設で、イベントのジャグリングを見物。
そのときに、ボールを自在に操る妙技のとりこになったそうです。
それから、親御さんが北方海渡(きたかたかいと)さんに指導を頼み込み、こんなに上手に、こんなに笑顔に。
週1回90分のレッスンには飽き足らず、自宅でもボール裁きの練習に励んでいたそうで、11月に行われた本番では、北方海渡(きたがたかいと)さんと一緒に4つのボールを使った高度な技にも挑んだようです。
⇒ 2015年全国障害者芸術・文化祭鹿児島
Sponsored Links

「JACK PROJECT.」について

2010年に「鹿児島JACKプロジェクト」として団体設立したあと、2014年に「JACK PROJECT.」として団体の名前を変更し、地元での認知度も活動範囲もぐんと広げていらっしゃいます。
メンバーには、パフォーマーやマジシャンだけではなく、16歳で津軽三味線石井流家元、石井秀弦から名取を命名された鹿児島出身の「石井秀岱」氏などもいらして、格調高い芸術の披露もなさっています。

出典:http://jackproject.net/main/

出典:http://jackproject.net/main/


 

主な業務内容は?

JACKPROJECT(ジャックプロジェクト)の主な業務内容は以下の3つです。
・パフォーマーの育成
・各種イベントでのパフォーマーの派遣
・イベントの企画・運営・プロデュース
また、一緒に活動するメンバーも募集しているようなのでご興味のある方は下記、ホームページからどうぞ。

JACKPROJECT(ジャックプロジェクト)の住所・連絡先

〒892-0042
鹿児島県鹿児島市薬師1-7-24
レインボー薬師101
TEL : 080-4274-2425 (代表)
URL:http://jackproject.net/main/
北方海渡(きたがたかいと)さんのフェイスブックページ ⇒ https://www.facebook.com/kaito2425

まとめと感想

この番組が放送されるとき、北方海渡(きたかたかいと)さんの年齢はなんと27歳!
この北方さんたちの若いパワーと活動がモデルになって、生き辛さをかかえた全国の子供たちが元気に活躍できる場、また自信を取り戻せる場が広がっていけばいいなと思うのでした。
 
人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
BBX サプリメント

Sponsored Links

Sponsored Links

コメント