【ロマンシング佐賀展】はいつからいつまで?会場の場所やアクセスは?

Sponsored Links

「ロマンシング佐賀展」が、佐賀市内の佐賀県立美術館にて「開催されます!
出典:https://romasaga3.jp

出典:https://romasaga3.jp


今回の「ロマンシング佐賀展」は歴代【サガ】シリーズの原画など、過去最大規模の原画展です。
オープニングセレモニーには佐賀県の山口知事と『サガ』シリーズ・エグゼクティブプロデューサーの河津秋敏氏、そしてイラストレーターの小林智美氏が登壇予定。
ここではロマンシング佐賀の詳細や会場までのアクセスについてまとめてみました。
Sponsored Links

開催期間

開催期間は、2016年7月30日(土曜日)〜9月4日(日曜日)まで

開催場所

佐賀県立美術館(4号展示室)
・住所:佐賀県佐賀市城内1丁目15−23
・電話: 0952-24-3947
・開館時間:9時30分~18時
・休館日:月曜日

アクセス


【JR佐賀駅から】
・佐賀市営バス 約15分
「佐賀駅バスセンター」から以下のバス停まで、バスをご利用ください。
1.「博物館前」(バス停下車後、徒歩すぐ)*1時間に2本程度運行
2.「サガテレビ前」(バス停下車後、徒歩約2分)*1時間に2本程度運行
3.「県庁前」(バス停下車後、徒歩約10分)*2~3分に1本運行
【長崎自動車道 佐賀大和ICから】
・自動車:約25分、佐賀大和ICを佐賀市街方面へ(263号線)
【九州佐賀国際空港から】
・タクシー:約21分
・佐賀市営バス:約30分

【ロマンシング佐賀展の概要は?】

「サガ」シリーズの原画イラス展示や「ロマンシング佐賀」に係る制作物の展示販売です。

出典:https://romasaga3.jp/

出典:https://romasaga3.jp/

オープニングセレモニー概要

オープニングセレモニーには佐賀県の山口知事と「サガ」シリーズ・エグゼクティブプロデューサーの河津秋敏氏、また、イラストレーターの小林智美氏が登壇予定です。
・日時:2016年7月30日9時30分 ~ 10時30分(終了予定)
・場所:佐賀県立美術館1階エントランス

出典:https://romasaga3.jp/

出典:https://romasaga3.jp/

【グッズ販売】

●224ポーセリン
佐賀県嬉野市で作られる陶磁器・肥前吉田焼、そしてその磁気ブランドである「224」がコラボレーション。アビスゲート醤油皿や、「サガ」シリーズの陣形があしらわれたマグカップなどが販売されます。

出典:https://romasaga3.jp/goods/

出典:https://romasaga3.jp/goods/


●術法 ロマ佐賀嬉野茶
深蒸し茶、黄金茶、紅茶、フリカケなど、嬉野茶ならではの味わいが楽しめるビタミン豊富なオリジナルグッズです。
●「ロマンシング佐賀」ブレンドティー
『ロマンシング サ・ガ3』のキャラクターをイメージしてブレンドした“紅茶専門店紅葉~くれは~”の特製紅茶。モニカブレンド、レオニードブレンド、ミカエルブレンドの全3種が登場します。
■コラボメニュー(224shop+saryo)
佐賀県嬉野市にある「224shop+saryo」と「中島美香園」では、スペシャルメニューが提供。
●佐賀県野菜を使ったカムシーンカレー
曲刀カムシーンをイメージした224特製カレー。
佐賀の大地で育った季節の野菜がふんだんに使われていまて、とってもおいしそうです。
出典:https://romasaga3.jp/event/

出典:https://romasaga3.jp/event/


●ゆきだるまのフローズンカクテル
嬉野の地酒「虎之児」、抹茶リキュールなどを使ったフローズンカクテル。

【コラボメニュー(中島美香園)】

●品評会茶 お茶淹れ体験
嬉野市の中島美香園にて「品評会茶 お茶淹れ体験」が提供。
年に一度、茶農家の業を競う全国大会で上位入賞を果たした嬉野茶は、低温で淹れると、強い旨味を味わえるのだそうです。

まとめと感想

こういった楽しそうなイベントが佐賀で行われるとは知りませんでした。
ちょうど夏休みの期間中、日中の暑い時間は海や山よりも、こういった屋内で涼しく過ごすのもよいですね!
人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
BBX サプリメント

Sponsored Links

Sponsored Links

コメント