ラップおばあちゃん藤沢匠子さん(ふじさわたつこ)さん88歳がとってもステキ!

ステキな人々

仙台の復興住宅からデビューなさったラッパーの藤沢匠子(ふじさわたつこ)さん(88歳)が、とってもステキなのです!
藤沢匠子さん
(出典:http://startohoku.net/tatsuko88.html)
一足先に、Youtubeでデビュー曲「俺の人生」が視聴できました!
テンポとノリの良い曲は、歌詞の悲壮感や壮絶な人生は感じることができないほど陽気で、88歳なんて思えない元気なお声が届きます!

ここではそんなラップおばあちゃんこと藤沢匠子(ふじさわたつこ)さんデビュー曲「俺の人生」について調べました。

とっても元気になりますよ!

Sponsored Links

藤沢匠子(ふじさわたつこ)さん簡単プロフィール

引用:STARTOHOKU

藤沢匠子(ふじさわたつこ)さんは昭和3年生まれの、2016年3月時点で88歳。

2015年に、仙台の復興住宅に入居されたのだそうです。

俺の人生(HIP-HOP)

藤沢匠子(ふじさわたつこ)さんのデビュー曲「俺の人生」がこちらです。

元気もでるし、失礼ながら、とっても可愛いおばあちゃんです。

ラッパーデビューのきっかけ

藤沢匠子(ふじさわたつこ)さんのデビューのきっかけは、仮設住宅にお住まいの時から、STARTouhoku主催の「おしるこの会」に顔を出して、手作りのピクルスや漬物を差し入れてくれていました。

「STARTohoku」とは、震災後の東北における多様な表現を発信していた民間のメディアです。

そんなある日、
「アタシの人生はすごいのよ」と語り始め、何日にも渡ってその壮絶な人生の話は続いたようです。

ようやく話が終わりに近づいた時に藤沢さんが、「な、俺の人生、すごいべ。だから本にでもしようかと思って口にしたら、そんなの誰も読みたくないって言われた」と。

「ラップにしましょうか」というと「サランラップなら知ってっけど」
と、「STARTohoku」とコラボしてラップに仕上がったもだそうです。

タイトルは「俺の人生」

・2016年4月下旬 デビューCDが発売予定
・2016年2月29日 デビューシングル配信リリース
88歳の新星ラッパーTATSUKO★88のデビューシングル『俺の人生』iTunesほか各ストアで購入可能
画像出典:YouTube(STARTohoku)

俺の人生

新品価格
¥200から
(2016/3/19 20:13時点)


すでに、次の構想までできあがっていて、次は英語歌詞での世界デビューを目指し、英語版ラップの特訓に入る予定とのことです。

なんだかとっても頼もしいです。

この曲で好きなフレーズ

ラップなので、歌詞と言うより語りのような歌詞なのですが、私が気になる歌詞は

くよくよしても病気になるだけ なんとかなるさと自由気まま
人頼ったり国のせいにしない 文句を言ったらそこで終わりだ

という箇所。

物凄く好きです。

一度聞いたら忘れなれない曲と歌詞です。

歌詞全文はSTARTOHOKUに掲載されています⇒STARTOHOKU

まとめ

ここではラップおばあちゃんこと藤沢匠子(ふじさわたつこ)さんデビュー曲「俺の人生」について調べました。

藤沢匠子(ふじさわたつこ)さんの「俺の人生」の色んなバージョンや活動は

STARTOHOKU で確認してみてくださいね。

人気ブログランキングにも参加しています。よろしければ応援よろしくお願いします!


人気ブログランキング

Sponsored Links

コメント