しあわせの記憶の主題歌やロケ地は?あらすじネタバレで見どころも気になる

ステキな人々

Sponsored Links

『しあわせの記憶』と題して、渡辺謙(わたなべけん)主役MBSの開局65周年を記念する新春特別企画2時間ドラマが、2017年1月8日(日)21時00分~TBS、MBS系列で放送されます。
脚本は、「セカンドバージン」「家売るオンナ」などを手掛けた人気脚本家・大石静さんが書き下ろした作品で、主演も主役の渡辺謙さんをはじめ、豪華キャストが勢揃い。
ここでは、『しあわせの記憶』主題歌他キャストやあらすじ・ロケ地情報をまとめてみました。
しあわせの記憶

出典:https://www.facebook.com/


また渡辺謙さんとが猫と戯れるシーンは、猫好きさんにはたまらない見どころの1つになっています。
Sponsored Links

主題歌はUru(ウル)の「娘より」

このしあわせの記憶の主題歌はUruさんの『娘より』
Uru(ウル)さんは、まだデビューして間もなく、本名や年齢は非公開になっているのですが、
プロモーション動画のバッグに流れている曲が主題歌の「娘より」です。


2月15日発売のアルバム『フリージア(初回生産限定盤)(DVD付)』の2曲めに、このしあわせの記憶の主題歌「娘より」が収録されています。

フリージア(初回生産限定盤)(DVD付)

新品価格
¥1,533から
(2017/1/7 07:32時点)

Uru(うる)さんのオフィシャルブログ ⇒ http://uru-official.com/

あらすじ・ネタバレ

太郎(渡辺謙)は事業の失敗から離婚して家を出てから5年。
家には残ッタ家族の長女・夏波(北川景子)、次女・冬花(二階堂ふみ)、 母・純子(麻生祐未)が生活している。
そんなある日、娘達が気になったのは、久方ぶりに口紅をつけて外出する母。
そんな折、家賃滞納で金の工面に苦しむ太郎が、長女夏波の会社を訪ねてくる。
しっかりものの夏波は、大学時代の友人吉田(三浦寛大)と起業しその会社の社長となっていて金の無心に来たのだ。
父の代わりに一家を支えてきた夏波は、父の相変わらずの風来坊ぶりに激怒。
結局太郎は、出ていったかつての家に転がり込むことになる。

  • 夏波は、共同経営者の友人・吉田(三浦貴大)との関わりがあまり良くない
  • 冬花は、アルバイト先のコンビニでチーフの田島(千葉雄大)に手厳しく当たられ、落ち込み気味
  • 離婚した妻の純子は、新しい恋の相手・尾方(菅原大吉)を見つけた

太郎が手放してしまった懐かしい家では、既にそれ ぞれの新しい人生が始まりつつあった。
太郎は、幸せだった頃の思い出を胸によぎらせながら、それぞれの葛藤に不器用ながら関わっていく。

キャストと相関図

しあわせの記憶キャストと相関図

出典:http://www.mbs.jp/kioku/


・三浦太郎役・・・渡辺謙(わたなべけん)
夏波と冬花の父
無理な事業拡大で失敗し、順事離婚して家を出た。
・津島純子役・・・麻生祐未(あそうゆみ)
倒産が原因で離婚した妻。
夏波と冬花の母親で現在は、近所の喫茶店でパートをしている。
・津島夏波役・・・北川景子(きたがわけいこ)
太郎と純子の長女
共同経営のネット通販ビジネスで企業した女社長の長女。
・津島冬花役・・・二階堂ふみ(にかいどうふみ)
太郎と純子の次女
就職浪人中で、コンビニにバイトし将来を悩んでいる
・田島佑役・・・千葉雄大(ちばゆうだい)
冬花のアルバイト先のコンビニのチーフ。
・吉岡幸起役・・・三浦貴大(みうらたかひろ)
ネット通販ビジネス会社の副社長。
業績が落ち、大手会社との合併で社長の夏波と対立中。
・佐藤友義役・・・山崎樹範(やまざきしげのり)
太郎の同僚でゴミ回収車で働いている。
・尾方正志役・・・菅原大吉(すがわらだいきち)
コーヒーの焙煎豆を喫茶店に納品する業者。

ロケ地・撮影現場

映画やテレビドラマでは撮影場所も気になります。
コーヒー焙煎問屋さんや、また長女が社長を務めるオフィス、撮影現場側の富士山の西側では雪景色です。

珈琲焙煎問屋まめや本舗

こちらは、コーヒー店名のとおりコーヒー豆の焙煎問屋なのですが、カフェも併設していて挽きたてのコーヒーとスイーツもいただけるんですよ!

  • 住所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-126
  • TEL:045-242-5526
  • 定休日:1月1・2・3日
  • 営業時間:10:00~20:00

まめや本店

出典:https://tabelog.com


夏波の会社のオフィス

なんだかファッションビルのようですが、実はここ、マイクロオフィスの本社ビルです。
こんなオフィスに出社するって、月曜病はあるのかしら、と思ってしまいます。

マイクロソフト本社

出典:http://www.office-tsushin.com/interview/004/


撮影地の富士山近く

撮影最終日、前日に東京都内では11月としては54年ぶの降雪で、撮影地の富士山近くでも見事な雪景色だったようです。

しあわせの記憶山01

出典:https://www.facebook.com/


しあわせの記憶02

出典:https://www.facebook.com/


みどころ

このしあわせの記憶の見どころの1つに、主演の渡辺謙さんが猫と戯れるシーンがあります。
む、猫好きさんにはたまりません。
我が家にも、この白猫にそっくりなメス猫のゆきちゃんがいます。
抱っこはさせてくれないんですけどね。

まとめと感想

もしかしたら、まだ長めのお正月休みを満喫している方もいらっしゃるのかもしれませんね。
この作品の作は、「放送局の開局記念ドラマということで、テレビドラマの原点である“ホームドラマ”にこだわり、かつ原作に頼らない“テレビ発”のオリジナルの物語を作りたいと」という思いから企画されたそうです。
そして渡辺謙さんはこのドラマに対して以下のように語っていらっしゃいます。

新春ということで、脚本を読んだとき、こんな「ダメ男」の話でいいのかと不安になりました(笑)。ドラマを作り上げていく段階で、今はいろんな形態の家族が世の中に存在しているので、逆にすごくリアリティを感じるのかもしれないという気がしています。現代版の寅さんのような感じで演じていますが、今までにない不思議な形のドラマになっていると思います。ほっこりして笑えるところもあり、シリアスに家族を振り返るところもあり、家族で観られるほんわかしたドラマです。(ドラマの中にでてくる家族を見て)「うちはまだましかな?」と思って頂けると思います(笑)。

ここでは、『しあわせの記憶』主題歌他キャストやあらすじとロケ地情報などについてまとめてみました。
人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
BBX サプリメント

Sponsored Links

Sponsored Links

コメント