パクチーの凄さの秘密と通販で手軽に購入する方法

Sponsored Links

奇跡のハーブとも呼ばれているパクチーが、今女性の間で大ブームになっているのをご存知ですか?
薬用ハーブとして昔から世界中で食べられていますが日本では、和食などには用いられることなく、独特の香りがあるので好き嫌いがはっきりと分かれる野菜です。
パクチー

出典:http://ahp-urawaza.jp/


ところが近年のエスニック食ブームでにわかに注目を集めるようになり、現在は「パクチスト」と称する愛好家も増え、パクチー料理専門店なども登場しています。
女性に人気の秘訣は、抗酸化作用(体を錆びさせない)が強いために、高いアンチエイジング効果が期待できること。
そしてもう1つ大きな人気の秘密は、パクチーは野菜・香草類の中でダントツのデトックス・パワーを秘めていることが明らかになったからなのです。
ここでは、そんなパクチーの栄養や凄さの秘密と、簡単に食事に取り入れるためのパクチー商品や通販サイトについて調べてみました。
Sponsored Links

パクチーとは?

パクチーとはセリ科の一年草です。
生のままで料理に使う葉は「パクチー」と呼ばれていますが英名はコリアンダー。
果実や葉を乾燥させ香辛料として使うものが「コリアンダー」でその果実(種子)はコリアンダーシードと言ってSBさんなどでもスパイスとして売られています。
また中国では「シャンツァイ(香菜)」と呼ばれて、チャイニーズパセリとか、あの独特の香りからカメムシソウと呼ばれることもあります。

奇跡のハーブと呼ばれるゆえんは?

パクチーは奇跡のハーブと呼ばれる所以は、パクチーの持つ栄養価やデトックス効果に大変優れているからです。

パクチーの栄養は?

まず、パクチーの栄養で代表的なものがビタミンです。
その中で強い抗酸化作用(体を錆びさせない作用)が強いのがβカロテンで、このβカロテンは、体内でビタミンAに変わり、皮膚や粘膜を強化することによって肌の調子を良くしたり、腸内環境も整えてくれます。
また、疲労回復に有効なビタミンB1、皮膚や粘膜の健康を維持するビタミンB2、コラーゲンの生成を助け免疫力を高めるビタミンC、老化防止や生活習慣病に予防に役立つビタミンEが含まれています。
カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、カリウムなどのミネラルもたっぷり含まれています。
また、パクチーの香り成分であるリナロール、グラニオールという成分は消化器系によい効果をもたらしてくれます。
アロマオイルとして売られている「コリアンダー」の精油は、独特の香りのパクチーとは想像もつかないほど、お花の香りを持つリラックスのための香りです。
というのは、この香り成分のリナロールはラベンダーの香りと共通したものだし、ゲラニオールはなんとバラが持つ香り同じ成分だからです。

パクチーの美容効果は?

パクチーの美容効果の代表的なものは2つ!
アンチエイジング効果とデトックス効果です。

アンチエイジング効果

パクチーは、体内に活性酸素が増えるの抑えてくれる働きをもっています。活性酸素とは、呼吸によって体内に取り入れられた酸素の約2%が変化したもので、強い酸化作用を持つものです。
空気中のタバコの煙やPM2.5と言った環境汚染物質を知らないうちに私たちは体内に取り込んでしまっているのです。
活性酸素は白血球と協力して体内に侵入したウイルスや細菌を退治してくれる役割もになっているのですが、必要以上に増えすぎると健康な細胞を破壊したり酸化(錆びさせる)させてしまうのですが、これが老化の原因になっています。
こうした活性酸素の攻撃から身を守る為に、私たちの体には「抗酸化酵素」が備わっているのですが、食事などで、抗酸化作用のある成分を取り入れることによって、体内で活性酸素が発生しても、体の酸化=老化を防いでいるのです。
人間は40歳前後になると抗酸化酵素の量が徐々に減少していきますから、食べ物などを通して、積極的に抗酸化作用の強いものを取り入れていくほうが良いのです。
この、抗酸化作用が強いのがコリアンダーに含まれるβカロテンです。
抗酸化作用は老廃物まで酸化させてしまうので、気になる加齢臭や体臭を抑えてくれる働きにもつながります。

デトックス効果

デトックスは体内に溜まった毒物を排出することで、それによって肌がつやつやになったり、便秘が解消されるなど、とてもうれしい効果が期待できます。
体内に溜まった毒物は、肝臓で分解され、便や尿・汗・毛髪・爪から排出されるのですが、現代社会では体に溜まる毒素が多すぎてすべてを排出しきれていないのです。
パクチーが排出する有害物質には、水銀・ヒ素・鉛・カドニウムなど重金属も含まれます。
この重金属は魚介類に多く含まれているほかに、食器の釉薬や歯の詰め物などもです。
重金属は体になぜ悪い?
まずある一定以上の重金属が体内に蓄積されると、アレルギー疾患の他、慢性疲労、シックハウス症候群などを引き起こします。
そして1番怖いのは、携帯電話の電波が強力なことはご存知だと思うのですが、体内にたまった金属が電波のアンテナ(中継)となることです。
本来、私達が持ち合わせていない周波数が体の中を駆け巡るとなると、体調が悪くなるのは当然なのかもしれません。
真偽は定かではありませんが、パクチーは放射性物質まで排出してくれるという説もあるようです。

パクチーを手軽に食べる方法・通販購入できる?

パクチーが体に良いことはわかりました。
でも近所のスーパーのハーブコーナーでパクチーを見かけるのは、春から初秋頃までで、しかも小さなパックに入ったものです。
とてもデトックス効果が期待できるほどでもないし、うちの近所のスーパーにははーぶが週に2度ほどしか入荷しませんし、毎回手に入るとも限りません。
どうしたものかとあれこれ探していたら通販でも意外にきちんと売られているようです。
たとえば、佐賀の農家からクール宅急便で届くフレッシュなパクチー。
一度に食べきれない時は、乾燥させても良いかもしれないし、かおちが強いので、コマ油で炒めたり、濃いめの味付けにして佃煮風にしておくのも良いかもしれません。

【九州・佐賀・産直】江口農園のガツンと来るパクチー (300g)

新品価格
¥2,700から
(2016/10/17 06:33時点)

もっとお気軽に取り入れたい時用に、KALDIさんから出ているパクチースープなどもありました。

カルディオリジナル パクチースープ 64g

新品価格
¥278から
(2016/10/17 06:37時点)

楽天市場のKALDI(カルディー)にも様々なパクチー商品があるようです!
楽天市場に飛びます ⇒ KALDIオンラインショップ

まとめと感想

今まで、自宅でパクチーを料理に使ったことはなかったのですが、毎日の食事に積極的にといいれていきたいと思いました。
人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
BBX サプリメント

Sponsored Links

Sponsored Links

コメント