ストロベリームーン2018の日にちとピーク時間は?ハムに似ているって本当!?

季節の行事・イベント

ストロベリームーンってご存知ですか?

ストロベリームーンとは、夏至が近いときにだけ見られる赤い満月のことで、名前の由来は、ネイティブアメリカンのアルゴンキン族が6月に収穫されるイチゴから名付けられたものです。

ちなみに、このアルゴンキン族は、4月の満月を「ピンクムーン」と呼んでおり、ヨーロッパでは6月の満月を「ローズ・ムーン」と呼んでいるそうです。

ちょうどこのストロベリームーンが見れる時期は梅雨入りしていることも多く、雲に隠れて見えないことも多いです。

ここでは2018年のストロベリームーンのピーク時間と、ハムと似ているっていうユニークな画像を紹介しますね!

Sponsored Links

ストロベリームーンのピーク時間

  • 2018年のストロベルームーンの日にちは6月28日(木)
  • ピーク時間:深夜12:58(午前1時頃)

ちなみに、山羊座の満月です。

このストロベリームーンは、「好きな人と一緒に見ると結ばれる」という言い伝えがあるので、片思い中で気になる人がいる方は是非、一緒に満月観察のチャンスを狙ってみてくださいね!

毎年、1年に1度めぐってくる「ストロベリームーン」は、2016年は北米などで、物凄く盛り上がった満月でした。

というのは、日本では時差の関係で、夏至とは日にちが1日ずれてしまっているけれど、49年ぶりに夏至と重なったからなのです。

あいにく2016年の福岡は、この日土砂降りの大雨で、満月どころではなかった記憶があります。

ちなみに、今年2018年のストロベリームーンの満月は山羊座で起こります、

山羊座の満月のキーワードは、「完成」とか 「結果を出す」とか。

山羊座の得意分野である、地道に積み上げる作業をす付けてきた方にとっては、ここで一区切りと思える「完成」や「結果」を手に入れることができそうです。

今年は、雲隠れしていない綺麗なピンク色のストロベリームーンを観測できればよいなって思っています。

ストロベリームーンとハムは似ているって本当!?

最後に、ストロベリームーンとハムが似ているという、すごく楽しい画像を見つけたのでご紹介しますね。

かなり難易度高いですが、見分けてみてくださいね♪

まとめと感想

ここでは、2018年のストロベリームーンがの日にちはピーク時間について調べてみました。

また、ハムに似ているというユニークな画像も見つけたのご紹介しています。

ロマンティックなお月様伝説とも言えるストロベリームーンですが、こんな楽しい発想のセンスに脱帽です!

確かに、色や断面の模様もハムとストロベリームーンそっくりです。

今年は、自分で確認すべく、スマホ用望遠鏡を購入予定です。

【天体望遠鏡 送料無料】スマホで楽しく天体観測!初心者 子供 学習用 星どこナビ対応 天体観測ノート配布中!

関連記事もどうぞ

⇒ 2018年の流星群はいつ?方向方角やピーク時間と個数も調査!

人気ブログランキングにも参加しています。よろしければ応援よろしくお願いします!


人気ブログランキング

Sponsored Links

コメント