鋸南町(きょなんまち)水仙まつり2017-2018見頃は?口コミも調査!

江月水仙ロード 夢の途中





鋸山(のこぎりやま)の麓にある千葉県の鋸南町(ぎょなんまち)では2017年の今年も水仙が咲き誇り、見頃のピークをむかえています。
鋸山(のこぎりやま)は、房総半島の南部、千葉県安房郡鋸南町と富津市の境に位置する山で、鋸山を越えると肌着が一枚いらない”といわれるほど南房総は暖かく、北国で雪の便りが聞かれるときでも、すでに南房総は花でいっぱいです。

佐久間ダム

出典:http://www.okuzure.com/


鋸山(のこぎりやま)麓の鋸南町(きょなんまち)は水仙の日本3大群生地の一つで、はあちこちで見かけることができるのですが、見どころは主に2箇所。
1月中は、夜間の水仙がライトアップされます。
ここでは、鋸山(のこぎりやま)の麓にある鋸南町(きょなんまち)水仙まつり2017-2018見頃や口コミについてまとめています。
Sponsored Links

水仙まつりについて

・期間:2017年12月16日~2018年2月4日
水仙まつりの期間中は、地元農家が沿道で農産物の販売等が行われ、水仙の花も購入することができます。
また、江月水仙ひろばでは、甘酒やほっと汁、併せて地元特産品の販売が行われる日もあります。
下記の、イベント情報をご参照ください。
*この期間は、夜間に水仙のライトアップも行われます。
この時期の鋸南町(ぎょなんまち)は、町中のどこでも水仙を楽しむことができますが、見どころを2箇所ご紹介します。

江月(えづき)水仙ロード

江月水仙ロード
江月地区では、出荷時期を過ぎ、観賞用となった日本水仙が、町道の両端約3km(江月水仙ロード)に渡って咲き乱れます。
片道30分~40分程かかるコースを山頂まで登るコースは、人気のハイキングコースになっています。

江月水仙ロードの見頃のピークや特徴は?

  • 見頃のピークは、12月中旬から1月末ごろまでと他所の地域に比べると格段に速いです。
  • 江月水仙ロードの水仙の特徴は、土地の気候条件により、香りが豊かで背丈が長いこと。

アクセス

  • 富津館山道路鋸南保田IC降車
  • 県道保田鴨川線西へ1分臨時駐車場へ
  • JR内房線保田駅下車徒歩20分

●駐車場:あり
*水仙郷入口付近に4箇所(駐車可能台数:乗用車)
*駐車場を利用される方は協力金(景観維持費)として300円かかります。(各駐車場に協力金箱が設置されています)

をくづれ水仙郷&佐久間ダム公園

をくづれ水仙郷は、佐久間ダム公のそばにあり、日本水仙と周辺に点在する各種みかんの緑の葉と黄金の実とのコントラストは薄曇りの冬空にとても美しく映えます。

をくづれ水仙郷見頃のピークは?

をくづれ水仙郷の水仙の見頃のピークは、12月中旬から1月末ごろまでです。
そして、1月の下旬になると早咲きの紅梅・白梅も咲きだしてそれはそれは豪華な花畑にを堪能することができます。
さらに、水仙のシーズンが終わる頃には、佐久間ダム公園の早咲き桜のシーズンにかわり、鋸南町を代表する「頼朝桜」が2月中旬より咲き始めます。

  • あし
  • 大漁桜
  • 寒緋桜
  • 彼岸桜
  • 染井吉野
  • しだれ桜
  • 八重桜と、4月中旬まで楽しむことができるスポットです。

花摘みツアー

をくづれ水仙郷&佐久間ダム湖では、コース散策や水仙の花つみなどのツアーを受け入れています。
散策コースは所要時間約30分の7コースがあり、斜面に咲き誇る水仙をゆっくりと堪能することができます。
*駐車場の利用及びオプションでの花つみは要予約となります。
*詳細のお問い合わせ ⇒ 0470-55-8040(シーズン中のみ)

エリアマップ

エリアマップ

出典:http://www.okuzure.com/hanagoyomi/map_areamap.gif

アクセス

  • 富津館山道路鋸南保田IC降車
  • 県道保田鴨川線東へ20分
  • JR内房線安房勝山駅下車町循環バス利用 「佐久間ダム入口」バス停降車徒歩5分


Sponsored Links

イベント情報(2018予定)

すいせん祭りの期間中は、様々なイベントが行われます。
こちらは2017年のイベント内容をもとに2018年のイベント予定の日にちを予測していますので、正式に決まったら書き換えますね。
エリア別に、日程も内容も違っていますからご注意ください。

江月水仙ひろば

  • 日時:1月7日(日曜日予定):11時00分から
  • ほっと汁、特産品販売、ミニ音楽会

佐久間ダム公園

  • 日時:1月14日(日曜日予定):11時00分から
  • もちつき、特産品販売

・住所:千葉県安房郡鋸南町大崩39
・電話:0470-55-8115
・駐車場:あり

佐久間ダム

出典:http://www.okuzure.com/


「鋸南町農業祭」道の駅 保田小学校

こちらでは、町の新鮮な特産品の、花・木、野菜、柑橘、穀物他、加工品などが販売されます。
■日時

  • 1月13日(土曜日予定):14時00分~16:30
  • 1月14日(日曜日予定):9時00~12:00

■開催場所
〒299-1907 千葉県 鋸南町 江月地先
■駐車場:あり
・普通車台数:50台
・大型車台数:5台
■施設オプション
・ペット同伴可
・トイレ設備あり

イベントの詳細 ⇒ http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/13309/

鋸山(のこぎりやま)について

鋸山

出典:ウィキペディア


鋸南町(ぎょなんまち)の頂にある鋸山(のこぎりやま)は、房総半島の南部、千葉県安房郡鋸南町と富津市の境に位置する山で、鋸山を越えると「肌着が一枚いらない」”といわれるほど南房総は暖かく、北国で雪の便りが聞かれるときでも、すでに南房総は花でいっぱいです。
江戸時代から盛んに採石が行われた結果、露出した山肌の岩が鋸の歯状に見えることから鋸山(のこぎりやま)と呼ばれていますが、正式な名称は乾坤山(けんこんざん)です。
房州の花づくりは、安政年間(1854~1860)、保田地区に咲く元名水仙と呼ばれる日本水仙が、船で江戸に運ばれたのが始まりといわれています。

●毎年楽しみにしている水仙まつり。駐車場に入ると水仙の香りいっぱいです。
水仙の花を楽しむのはもちろん、つきたてのお餅や出店などがあり、楽しめました。
●水仙まつり(江月ロード)にGO!!
ひろばまで思ったより距離がありましたが、お天気もよく、ぷらぷらと水仙を見ながら散歩しながら・・・
きれいなスイセンに癒され、楽しかったで~す♪
ぼたん汁食べました。おいしかったです。
引用:きょなんインフォメーション

まとめ

ここでは、ここでは、鋸山(のこぎりやま)の麓にある鋸南町(きょなんまち)水仙まつり2017-2018見頃や口コミについてまとめています。
水仙まつりは、
・期間:2017年12月16日~2018年2月4日
水仙まつりの期間中は、地元農家が沿道で農産物の販売等が行われ、水仙の花も購入することができます。
鋸南町(きょなんまち)の水仙の見どころスポットは

  • 江月(えづき)水仙ロード
  • をくづれ水仙郷&佐久間ダム公園

駐車場に靴間を留めて降りた途端に水仙の香りに包まれるという、桜とはまた違ったお花見もいいものですね!
人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
BBX サプリメント

Sponsored Links

Sponsored Links

コメント