角田千佳(エニタイムズ代表取締役)のWiki風プロフィールや会社について

Sponsored Links

角田千佳(つのだちか)さんという若き起業家が12月10日のクロスロードの主人公です。
角田千佳さん

出典:https://www.facebook.com/tx.crossroad


角田千佳さんが代表取締を務める『エニタイムズ』という会社は、 掃除、英会話のレッスン、犬の散歩、家具の組み立てなど、

  • ちょっとした事をこの金額で誰かに頼みたい
  • その条件なら私がやりたい
  • 余った時間を有効活用して収入を得たい

など、そんな個人の間の仕事をマッチングするコミュニティサービスです。
ここでは、そんなパワフルな角田千佳(つのだちか)さんについて、プロフィールや経歴とあわせて、取締を務める会社『エニタイムズ』についてもまとめてみました。

Sponsored Links

角田千佳さんプロフィール

・名前 : 角田 千佳(つのだ ちか)
・生年月日 : 1985年5月1日
・出身地 : 東京都
・卒業大学 : 慶應義塾大学
*現在の役職 : 株式会社エニタイムズ 代表取締役

職歴・経歴

・2008年4月: 野村證券株式会社
・2010年10月: 株式会社サイバーエージェント PRプランナー
・2013年5月: 株式会社エニタイムズ 代表取締役

エニタイムズを立ち上げようと思ったきっかけ

角田さんは小学生の頃から既に、世界の開発途上国で、現地の人たちと共に、教育やまちづくりに関する持続可能な事業を興したいという想いがあったのだそうです。
その想いを形にするために、まずは証券会社に勤務。
証券会社を選んだ理由は、単純に『証券会社は経済や世の中の流れに非常に敏感で、様々な産業やビジネスに関わることが出来ると考えたから』だそうです。
ところが、サラリーマン生活の中で、一緒に働いている仲間が会社や社会の枠にとらわれすぎてしまい、次々に過度なストレスを抱え、様々な病気になっていく姿を目にしていきます。
それを目の当たりにする内に、

もっと自由に自分らしく人生を送ってほしい。

と、問題意識の方向が変わり、もっと身近な所で変えていきたい事があるのではないかと考えるようになり、身の回りに潜む問題を解決する方向へと転換していきました。

コミュニティが生む安心感を日本に

角田さんは実際に、貧困地域と呼ばれる場所に、何度か滞在した経験があるそうです。
そこで感じたことは、『決して不幸ではない現地の人々の感性』だったそうです。
日本は幸福度が低いと言われていることを、まさにその通りなのだと実感できたのだそうです。
生活が苦しかったとしても、生活の豊かさと人の幸せとは比例しないのだという事がよくわかったともおっしゃっています。
現地の人達に触れて感じたことは、以下の様なことだったそうです。

現地の人々が幸せそうにしている理由は、コミュニティの中での助け合いが生む安心感ではないか

きっと、日本においても、かつてはこのようなご近所さんコミュニティの助け合があり、重要な役割を果たしていました。
そのコミュニティを再構築し、人とのつながりや親切心で得る幸福感を取り戻せないかという観点から、誕生したのが今のサービスとエニタイムズという会社です。

エニタイムズについて

会社概要

・株式会社エニタイムズ (Anytimes Inc.)
・設立年月:2013年5月1日
・所在地: 東京都港区南青山五丁目15−9 フラット青山 402
・事業内容: Webサービスの開発・運営、商店街の販促・PR支援
・代表取締役: 角田 千佳
・TEL 03-6450-5915
【企業理念】
・エニタイムズ は、どんな時代、どんな状況、どんな場所においても常に変化に対応したプラットフォームを提供し、 人々の生活を向上させることを目指していきます。

私達向けには?

エニタイムズは、得意を売りたい人と、あなたの得意を買いたい人をつなぐ場所
あなたの近所で「得意」を売り買いしよう
というキャッチコピーで会社のホームページに入っていくと、
なんと会員登録をするページに誘導されました!
この会社は、マッチングサービスといて、お仕事を依頼したい人と、お仕事を受けたい人の仲介会社のようなもの。
なので、一般人の私たちはまず、会員登録をすることになっているようです。
⇒ エニタイムズのHP(お仕事登録ページ)

今後の展開は?

今後の展開は、幅広い世代や海外から来た方々にも便利に使って頂けるように、アプリ化などを含めた、多言語化も考えているそうで、オリンピックの時までに定着させたいと計画しているそうです。

自由な発想で人生も仕事も楽しむ

人の望みや感じる幸せは、人それぞれです。
角田さんはとても楽しそうに仕事に取りんでいらっしゃいます。
また、従業員のみんなも凄く楽しそうなのです。その日道と思える言葉を対談の中から見つけました。

自分にとっての幸せや成功を知るとき、その基準になるのは自分が好きなこと。
その好きなことを追っていく先に、その人なりの幸せや成功があるのだと考えています。
そして、そこから生まれた自分のルールや価値観というものを、人へ押し付ける事をしてはいけません。
人が違えばその数だけ、その人なりの異なるルールや価値観を持っています。
それらを認めるところにも、新しいアイディアの創出があるものです。
会社や社会の枠にとらわれずに、正直に自由な発想を常に持ち続けてください。
何が自分や家族、友人にとって幸せなのかを考えて、社会人としての出発を頑張ってほしいと考えています。出典:http://jonetu-ceo.com/

まとめと感想

ぱっと見た感じは本当にどこにでもいるような若くてステキな女性です。
どこにこんなパワーを秘めていらっしゃるのか?と思うくらいなのですが、『自由な発想で人生も仕事も楽しむ』という言葉全てが詰め込まれているようです。
人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
BBX サプリメント

Sponsored Links

Sponsored Links

コメント